2016年08月27日

プレミアEAST 第10節 清水エスパルスユースvsFC東京U-18 清水ナショナルトレーニングセンター

プレミア再開初戦は、クラ選決勝の相手、清水ユース。
台風が近づきドシャ降りの都心から西へ向かうと雨はいったん止んだけれど、清水に着くと再び雨が降り始め、J-STEPは開催できるのかと思うほどの雨。それでもキックオフ前には少し雨脚が治まり、天然芝ピッチは水たまりもできていなかった。素晴らしい!

清水エスパルスユース [ 0 - 1 ] FC東京U-18

【清水エスパルスユース】=============================
−−−−−19平墳−35斎藤−−−−−
23滝−−−−−−−−−−−−10望月
−−−−−08佐野−06梅村−−−−−
03伊藤研−25伊藤駿−05立田−27吉田
−−−−−−−01水谷−−−−−−−


クラ選決勝とはFW35斎藤が入れ替わっただけで同じスターティングメンバー。

【FC東京U-18】=============================
−−−−10松岡−11半谷−−−−
14内田−−−−−−−−−07生地
−−−04鈴木喜−08伊藤−−−−
24荒川−02坂口−05蓮川−27岡庭
−−−−−−01波多野−−−−−


岡崎はクラ選後に少し傷めたようで今日はお休み。
平川、久保は昨日鹿児島での代表合宿から戻ったところでベンチスタート。


01分、右の07生地から中の14内田へ、内田が右に流れて落としたボールを10松岡が左へクロス。04鈴木喜がダイレクトでシュート。枠上へ。

05分、10望月がドリブルで抜け出し右からシュート。DFにあたり23滝の右CK。クリアボールを拾ってのシュートはGK波多野がキャッチ。

07分、11半谷のドリブルから08伊藤の左CK。正面後方の04鈴木喜には合わずファーに抜ける。これを拾って07生地がDFをかわしクロスを上げるが、DFがブロック。伊藤の右CKはクリアされる。

10分、左遠めから23滝のFK。大外から05立野のヘディングはGK波多野がはじく、がこれはオフサイド。立野の長身はやっぱり要注意。

15分、左奥でのスローインを19平墳が受けて切り返しDFを振り切って、グラウンダーの速いクロスを入れる。35斎藤、10望月が走り込むが合わず。

16分、27岡庭から縦パスを10松岡が受けるが、DFに囲まれて岡庭に戻す。岡庭のドリブルをDFがカットして、こぼれたところに松岡が走り込みシュートを打つ。DFに当たったボールがファーに飛び、14内田がボレーシュートを狙うが打ち切れず。

20分、パスカットされて清水のショートカウンター。19平墳が上げたクロスを23滝がトラップしてオーバヘッドシュート。GK波多野がキャッチ。

21分、05蓮川から前へのパスを27岡庭がダイレクトで中へ折り返す。07生地がDFの間で受けてシュートを打つが、DFがブロック。セカンドボールを岡庭が大きくファーへ送る。04鈴木喜が頭で折り返し、11半谷とGK水谷が競ってこぼれたところに10松岡が走り込むが、GK水谷がキャッチ。

雨がまた強く降り始める。
今日は10松岡がやや下がり目で中盤でボールを追う。

24分、07生地の縦パスを11半谷が後ろに戻し、27岡庭が走り込んで受けると右サイドをドリブル、グラウンダーの速いパスを入れるがゴール前の10松岡、14内田に合わず。

27分、右から35斎藤のクロスを受けてファーサイドの23滝がシュート。27岡庭がクリアして左CK。23滝の蹴ったボールはクリアするが、セカンドボールを競り合う中でゴール正面でのFKに。19平墳がグラウンダーで直接狙うがクリアする。

32分、清水のカウンターとなるところを02坂口がセンターライン辺りまで出て行くがクリアミス。35斎藤がドリブルで抜け出し、マイナス方向へクロスを入れる。06梅村が走り込みシュートを打つがDFに当たる。23滝の左CKはクリア。

38分、東京のパス回しが中央でカットされ、32斎藤が左からフリーで抜け出しシュート。GK波多野が横飛びではじく。

41分、中央で08伊藤と競り合い、08佐野にイエローカード。手を使いすぎた。

43分、23滝の右CK。低めのクロスをニアでクリアして前へ蹴り出すが、これをひろわれ後方からのクロスが入る。05蓮川が跳ね返したところを10望月が正面からシュート、GK波多野がはじく。ここに右で23滝が頭から飛び込むが枠外。

-----
後半。
東京の交代、10松岡→42平川。平川がボランチに入って、08伊藤が左へ、14内田がトップへ移動。

50分、42平川から前でパスを受けた07生地がダイレクトで右へ送り、これを受けて27岡庭がドリブルで抜け出す。エンドライン際を回り込みマイナスのパス。ニアで待ち構えた生地がダイレクトでシュートを決めて先制。【0-1】

52分、PA右で23滝のFK。クリアをひろわれドリブルから右CKに。滝の蹴ったボールに中央で合わせた10望月のシュートは上に飛び、右で05立野がひろってシュートを打つが枠外。

56分、35斎藤が左からドリブルで持ち上がり、27岡庭、04鈴木喜の間で23滝が受けて中へ切り込みシュート。GK波多野がはじく。

57分、東京の交代、08伊藤→41久保。久保がトップに入り、14内田が左へ戻る。

58分、GK水谷からDFへパス、DFから水谷へボールを戻すところに11半谷が走り込み倒される。01水谷にイエローカードが出て、PK獲得。半谷が自分で蹴るが、左隅を狙ったシュートはポストに当たりクリアされる。

62分、右スローインを受けた41久保がDFをぶっちぎってドリブルで突進。左前へのパスはDFにカットされるが、クリアが久保に当たり左へこぼれる。14内田が受けてシュートを打つが枠上へ。
清水の交代、27吉田→17宮本。宮本がボランチに入り、06梅村が右SBに移動。

66分、東京のカウンター。中央で41久保が受けてフェイントでDFをかわし右へパス。07生地が受けて中へ折り返したボールを久保が受けてミドルシュートを打つが枠上。

68分、05蓮川からのロングフィードを右で11半谷が受け、DFを振り切って中へドリブル。ニアで41久保がパスを受けるがDFに囲まれシュートは打ち切れずGK水谷がキャッチ。

69分、清水の交代、19平墳→14平松。

雨はほぼ上がる。

70分、東京の交代、04鈴木喜→12小林真。鈴木喜、少し足痛そう。

75分、GK水谷からのフィードを10望月がバックヘッドで前へ送り、35斎藤が落としたボールを14平松(?)が左へパス。フリーで受けた23滝が切り返してシュートを打つが、GK波多野がはじく。滝の左CKは波多野が片手ではじき、05蓮川がこぼれを追う。クリアが相手に当たって切り込まれるが、外へ蹴り出す。再び右CK、ショートコーナーからのパスをカットして前へ運ぶ。

80分、清水の交代、23滝→09橋本。

83分、清水の交代、35斎藤→18新関。東京の交代、07生地→20品田。

86分、清水の交代、03伊藤研→02中島。

89分、ロングフィードを11半谷が追うがDFと絡みイエローカード。東京の交代、11半谷→18鈴木郁。

AT3分。

90+1分、スローインから10望月のドリブルを倒して02坂口にイエローカード。14平松のFKはGK波多野がキャッチ。

試合終了。
-----
半谷、内田が雨で重い芝も関係なく、終盤まで前でプレスをかけ続けた。ものすごい運動量で頭が下がります。
清水はもちろん、クラ選決勝のリベンジマッチとして気合い十分に臨んできたけれど、DF陣が本当に危ないところまでは入り込ませなかった。終盤は蓮川のインターセプトが冴えていた。キャプテン蓮川をはじめ、波多野、岡庭と声を出してしっかりチームを引き締められる選手がいてくれるのは嬉しいです。

ところで、オカニのチャントは川上翔平を継いで「レーザービーム」になりましたよ。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする