2017年01月29日

東京都クラブユースU-17選手権 決勝リーグ第2節 FC東京U-18vsFCトリプレッタユース 小平グランド

昨日はユース観戦仲間の結婚式でした。おめでとうございます。
何とか目が覚めて、試合前に花小金井の『R』で女子会ランチ。ごちそうさまでした。


FC東京U-18 [ 6 - 0 ] FCトリプレッタユース

【FC東京U-18】=============================
−−−−−25原−−41久保−−−−−
24荒川−−−−−−−−−−15小林幹
−−−−12小林真−−42平川−−−−
02坂口−23長谷川光−29篠原−27岡庭
−−−−−−−−16高瀬−−−−−−


東京で流行しているインフルエンザの影響はU-18にもあるようで、今節は今村がベンチ外に。

【FCトリプレッタユース】=============================
−−−−−−28森−−−−−−−
11船越−−08濱田−−09ウルヴェ
−−−−10谷本−05岩崎−−−−
19大場−12松本−02榎戸−04進藤
−−−−−−01島田−−−−−−


右SB27岡庭と対角の04進藤がトリプのキャプテンマーク。02榎戸龍平はむさしOB榎戸皓平(2010年度卒業、現・東海大)の弟くん。


前節には久しぶりにスロースターターな面が出てしまったので、今日は立ち上がりしっかりと!と指示を受けて試合に入ったらしい。
トリプレッタのキックオフからボールを奪い、相手陣内中央で41久保がパスを受け少し運んで意表を突くミドルループ。何と開始30秒で先制ゴールが決まる。【1-0】

07分、自陣の15小林幹から大きくサイドチェンジのロングフィード。左で41久保が走り、ファーサイドへ送ったクロスはDFがクリア。27岡庭の右CKにファーで02坂口(?)がヘッドで合わせるが枠には行かずGKがキャッチ。

15小林幹が内寄りの位置を取ってボールをさばく。トリプレッタの両サイドも内寄りで、両チームのSBがどれだけ前に出て行けるか、という感じ。

09分、左からのパスを中央で受けて15小林幹がミドルシュートを打つが枠外。

13分、左から41久保(?)の低いクロスをゴール前で15小林幹がDFを背負ってトラップ。右後方へ落としたボールに42平川がシュートを打つが枠上。

14分、右サイドを04進藤が駆け上がりクロスを入れるが、中央で東京DFがクリア。

19分、自陣で27岡庭と15小林幹がはさんでボールを奪い、岡庭からの縦パスに25原が走る。エンドライン際でDFをかわして切り込むがブロックされ(?)、このボールを後方で12小林真が受けてシュート。GKがさわって枠を切る。41久保の左CKはゴール前のファールでゴールキックに。

21分、中盤からゴール前でパスをつなぐ中、中央右で42平川が受けてすぐに縦パスを送る。27岡庭が走り込むがDFがクリア。岡庭の右CKに中央で待ち構える25原がドンピシャで合わせるがGKの正面。

27分、中央左遠めからトリプレッタのFK、10谷本の良いクロスが入るがクリア。セカンドボールを42平川が受けると左前へ大きくロングフィードを蹴る。24荒川が受けて、外の02坂口へ、坂口からファーにクロス。12小林真の頭上を越すが、その外へ走り込んだ27岡庭が角度のない位置からシュートを打つ。GKがキャッチ。

30分、右からのパスをニアで受けて08濱田がシュートを打つが枠外。

34分、41久保が右から切り込み、逆サイドでフリーの02坂口へパス。坂口が少し前へ運んで入れたクロスに、ゴール前の15小林幹が頭で合わせるが枠を切る。

時々大きなサイドチェンジはあるが、近くへ、隣りへという感じにつなぐパスが多く、ベンチの佐藤監督からは「スピード感、スピード感!」との声。

39分、中央左でルーズボールを42平川が奪い、右へパス。27岡庭がフリーで受けてドリブルから低いクロスを入れるがDFがクリア。岡庭の右CKに中央で29篠原が頭で合わせるが枠外。

40分、ロングフィードに25原が走り、DFと競りつつ右からアーリークロスを上げる。逆サイドで24荒川が受けてミドルシュートが決まり追加点。【2-0】

42分、27岡庭のアーリークロスにファーで25原が合わせるが、首を振りすぎてしまい枠外。その直後、ゴールキックを取り返してロングフィードを左前へ。02坂口がトラップして中へ切り込むと、目の覚めるようなミドルシュートを決める。GKから左へ巻いて逃げていく軌道のゴラッソ!【3-0】

46分、29篠原から12小林真へ、小林真から右前の41久保へパス。受けるところに飛び込んだDFをひょいとかわして久保が前へドリブル、縦に出したパスに42平川が走るがDFがクリア。27岡庭の右ショートCKからのクロスをファーで受けて、シュートまでつなげるが枠上。

開始早々と残り5分からのゴールで3点奪い、後半へ。

-----
後半。
トリプレッタの交代、09ウルヴェ→07川野。19大場→20。08濱田→13坂東。
−−−−−−28森−−−−−−−
11船越−−−13坂東−−−07川野
−−−−10谷本−05岩崎−−−−
12松本−20−−−02榎戸−04進藤
−−−−−−01島田−−−−−−


46分、またまた開始早々。トリプレッタゴール前でやや強引にボールを奪うと、縦パスに41久保が中央左から抜け出してニアのDF・GKを越すループシュートを決める。【4-0】

後半の東京はメンバー交代はないが配置を変更。
−−−−−41久保−−25原−−−−−
15小林幹−−−−−−−−−12小林真
−−−−−24荒川−42平川−−−−−
23長谷川光−02坂口−29篠原−27岡庭
−−−−−−−−16高瀬−−−−−−


48分、12小林真へのファールがあり、ゴール正面やや右からのFK。41久保の得意の位置、と思う意表を突いてクイックリスタート、壁の右外で待つ25原にパス。フリーの原が抜け出して流し込む。【5-0】

52分、またもゴール正面で12小林真へファールがあり、05岩崎にイエローカードが出る。FKは27岡庭が蹴るが枠上へ。

54分、今度は右コーナー近くで12小林真が倒されてFK。
その前に東京の交代、12小林真→17横山。
27岡庭がやや低めに蹴ったボールに、中央からニアへ走った29篠原がピンポイントで合わせるが、ヘディングシュートはわずかに枠上へ。

57分、ロングフィードから04進藤の左CK。GK高瀬がはじき、前へ出て自分でキャッチ。

60分、中盤でパスを受けて41久保がドリブル、DFと競りつつ前へ進み、右へパス。25原がフリーで受けてシュートを打つが枠上。

62分、中央左で07川野がパスを受けて中へ切り込みシュートを打つが東京DFがブロック。セカンドボールを右で04進藤がひろいミドルシュート、バーに当たりバウンドしたボールに反応したところでオフサイドの笛。

65分、23長谷川光と15小林幹がつなごうとするところを13坂東がボールを奪い、一気に中へ切り込みミドルシュート。GK高瀬が片手ではじく。

68分、東京の交代、25原→13吉田。42平川→38中谷。23長谷川光→36高橋。高橋がCBに入り、02坂口が左SBに戻る。

70分、サイドチェンジを27岡庭が前で受け、後ろに戻して15小林幹から中央の41久保へパス。久保から24荒川への縦パスをゴール左でDFがカットして、GKへ戻すところに13吉田が走り込みシュート。ストライカー!【6-0】

75分、東京の交代。24荒川→37寺山。41久保→19吹野。

77分、トリプレッタの交代。10谷本→14宇田川。
ファールがありゴール正面左で07川野のFK。壁の左下を抜けるがGK高瀬がキャッチ。

79分、右から07川野が切り込みシュートを打つが東京DFがブロック。04進藤の左CKはファーに流れる。

81分、トリプレッタの交代。05岩崎→17。
東京の交代、02坂口→35鈴木。15小林幹→39芳賀。27岡庭→34草住。

83分、トリプレッタの交代、02榎戸→24。12松本→06。
−−−−−−28森−−−−−−−
11船越−−−13坂東−−−07川野
−−−−−17−14宇田川−−−−
06−−−20−−−24−−−04進藤
−−−−−−01島田−−−−−−


85分、PA左に切り込んだ17横山が接触で右足首を痛め、一時中断。プレーに戻るがやはり痛くて自ら外へ。治療スタッフからバツが出るが、交代枠(新人戦は9人)は使い切っているので、そのまま10人で試合続行。

88分、左サイドからのパスをニアで受けて07川野がシュート。GK高瀬が片手ではじく。
CKの前にトリプレッタの交代、11船越→25。04進藤→23。
左CKはファーに流れてエンドラインを切る。

そのまま試合終了。

-----
ということで、前・後半ともに久保の秒殺ゴールもあり、6-0で勝利。今日は完封できたことも良かった。前半の篠原・長谷川光のCBコンビは、ハイボールはほぼ全勝。たまに、アレ〜?というかわされ方をしたりすることがあるので、経験値を上げていってほしい。

何か、普通に大体いつもすごいので、久保や平川についてはわざわざ書かなくてもいいかという気になってしまうのだが、後半左サイドの奥で平川がヒールでボールを蹴り上げてDFをかわして切り込んでいったことはメモっておかねば。公式戦であんなことする選手がここにもいるんですよ。楽しい。

好調だったので横山の怪我は残念。試合後にテーピングしてたけどどの程度だろう。そして、横山が痛んでいるときにプレーを切るように声をかけて水ボトルを持ってきてくれたトリプGK島田君はいいヤツだ。どうもありがとう。

トリプ07川野、13坂東、思い切りのよい高機動ドリブラーで気になる選手だ。T1でまた見るのが楽しみです。

posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

東京都クラブユースU-17選手権 決勝リーグ第1節 FC東京U-18vs杉並FCユース 小平グランド

いよいよ新チームの公式戦が始まります。快晴の小平、新人戦なのに大勢の観客。昨年の好成績やU-23での活躍から、U-18の試合へ継続して足を運ぶようになった人も増えたように思われる。周囲の期待をうまく力に変えて、今年も頑張ってほしい。

FC東京U-18 [ 7 - 0 ] 杉並FCユース

【FC東京U-18】=============================
−−−−−25原−−41久保−−−−−
24荒川−−−−−−−−−−−19吹野
−−−−12小林真−−42平川−−−−
02坂口−23長谷川光−29篠原−27岡庭
−−−−−−−−16高瀬−−−−−−


キャプテンマークは12月から引き続き岡庭が腕に巻く。小林幹はインフルエンザから復帰したばかり、品田は腰の治療でそれぞれベンチ外。

【杉並FCユース】=============================
−−−10−−−
16−−21−−13
−−08−18−−
06−03−05−02
−−−51−−−



前半立ち上がりは手探りな感じで、パスも緩め。縦にパスを通そうとしてカットされる場面も多い。味方同士で動き出しのタイミングを計りかねている。
杉並FCはまずは守備を固めて、ボールを奪うとロングフィードで前線を走らせる。東京の選手が中央で勝負したい気持ちが強いので、相手陣内、特にPA幅は渋滞気味。
27岡庭も中に寄ってミドルシュートを打つこと2回。枠をそれた後はアーリークロスばかり狙っていた(本日の課題だったのか?)。

09分、41久保の左CK。ファーに送るが、味方は全員ファーから中へ走り込む。まだまだ狙いが一致してない。

13分、左でつないで中へパスを送るがニアには合わず。流れたボールを中央で19吹野がひろい、右へ持ち出してシュートを打つ。GKがさわって左ポストに当たり、跳ね返りに吹野が詰めるがこれもGKがはじく。
右CKのキッカーは27岡庭。ファーにこぼれたボールに25原が詰めて先制。【1-0】

16分、19吹野のドリブルから右CK。27岡庭がショートCKのリターンを受けてクロスを上げる。ファーで23長谷川光(?)が頭で合わせるが枠外。

17分、27岡庭のアーリークロスに中央左から12小林真が走り込みシュートを打つが、GKがキャッチ。

28分、自陣左でボールを持った24荒川へプレスがかかったところで12小林真が取り返し、右へ展開。27岡庭がフリーでパスを受け、アーリークロス。25原が飛び込むがわずかに合わず。

30分、ここまで攻め上がりはやや左偏重だったが、右を19吹野がえぐってグラウンダーの折り返し。DFがクリア。

33分、左CKも27岡庭。ショートCKを41久保が受けてシュートを打つが、GKがキャッチ。

35分、右で27岡庭から縦パスを受け、41久保が中へ切り込みシュート。GKのニアサイドを抜き、追加点。【2-0】

自陣からのビルドアップが遅く、ベンチの佐藤監督からは「(相手が)戻る時間作ってるんだってー」と声がかかる。

45分、杉並FCのロングフィードからカウンター。左から16が抜け出すのを29篠原が押して倒し、FKに。GK高瀬がキャッチ。

-----
後半。
東京の交代、25原→32今村。19吹野→17横山。ポジションはそのまま。

46分、右サイドに入った17横山の動き出しに合わせて27岡庭が縦パス。横山が追いついてゴール前へ折り返したボールに32今村が合わせるが枠上。

51分、ハイボールの競り合いで23長谷川光がファールを取られFK。右へ出たパスを受けて右SB02が一気にオーバーラップ、クロスを入れるがニアには合わず。この場面のDF陣、ゆるかった。
直後の東京の攻撃。右で42平川(?)から縦に出たパスに17横山が抜け出してマイナスのクロスを上げる。ファーサイドにフリーで待ち構えた32今村がボレーシュートを決める。【3-0】

53分、27岡庭のアーリークロスがファーの41久保へ、と思ったら後ろから走り込んだ02坂口がアウトサイドで合わせるボレーシュート。枠を切る。

55分、17横山がDFと競りつつドリブルでPA内へ、中へパスを送るがDFがクリア。これをひろった41久保がゴール前を横切るように左へドリブル。ややコントロールを失って流れたボールを中央左から24荒川がシュート。【4-0】

57分、42平川(?)から縦に浮き球のパス。17横山がトラップ即シュートを打つがGKが片足でブロック。

58分、東京の交代、12小林真→13吉田。
−−−−−32今村−−13吉田−−−−−
41久保−−−−−−−−−−−17横山
−−−−−24荒川−−42平川−−−−
02坂口−23長谷川光−29篠原−27岡庭
−−−−−−−−16高瀬−−−−−−


66分、杉並FCの交代、18→04。

69分、東京の交代、41久保→37寺山。42平川→38中谷。29篠原→36高橋。
−−−−−32今村−−13吉田−−−−−
24荒川−−−−−−−−−−−17横山
−−−−−37寺山−−38中谷−−−−
02坂口−23長谷川光−36高橋−27岡庭
−−−−−−−−16高瀬−−−−−−


69分、左サイドに戻った24荒川のクロスをゴール前で13吉田が受け、素早くシュート。ここから吉田が大爆発。【5-0】

71分、27岡庭からパスを受け13吉田が右から抜け出しを図るが、DFに囲まれる。が、囲みをゴリゴリ振り切ってシュート。【6-0】

73分、東京の交代、24荒川→39芳賀。02坂口→35鈴木。ポジションはそのまま。

76分、13吉田がドリブルで競り合って右CK。17横山が蹴ったボールは中央でクリア。

77分、17横山からのロングフィードに32今村が右で追いつき、少しタメて中へパス。中央で39芳賀がダイレクトで合わせるが枠上へ。

79分、17横山のドリブルを倒して16にイエローカード。
ここで東京の交代、23長谷川光→34草住。
PA右でのFK、27岡庭がマイナス方向へ出したボールにニアで合わせてシュートを打つが、味方に当たりクリアされる。

83分、杉並FCの交代、13→09。

87分、左で13吉田が受けて中へ切り込み右へパス。27岡庭が受けて縦パスを17横山へ、横山から縦に出たパスに吉田が抜け出して流し込む。これでハットトリック。【7-0】

その後も右後方から浮き球のパスに13吉田が抜け出しシュートを打つが、90分にはバーに阻まれ、90+1分には枠を切る。

90+2分、38中谷(?)からパスを受け13吉田がシュートを打つが、GKがキャッチ。

-----
前半はまだどこかぎこちなかったが、後半はメンバー交代もあってプレーの選択が速くなった。イメージをすり合わせて連携を深めるはこれから、というところだけれど、2月半ばからはT1リーグが始まるし、3月に入ればJ3が始まるし、今年もまた忙しくメンバーが入れ替わることになると思われるので、選手の組み合わせ毎の最適解を早く見つけられるといいなあ。

-----
27岡庭、アーリークロスが全部ファー狙いだったけど、今日はその練習?

19吹野、足元でボールをもらってから仕掛けたいのだが、あまり意図を察してもらえなかった。スペースに入って行ってパスを受けられるといいんじゃないかなー。

25原、むさし時代はヨーイドンで裏を突いて行くFWだったが、その頃よりさらに身長が伸びたので、動き出しのスピードで勝負するよりポスト役を頑張ってみるのはどうか。矢島輝一みたいな。

DF陣、今日はカウンター対応で後手のプレーになるせいか、手を使う場面が多かった。そうじゃないよー。押したり引いたり抑えたりは最低限でなきゃ、ファールにならなくてもダサい守備だよー。切り替えで遅れないこと、身体の入れ方。頑張ってねー。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

2016観戦記録のこと

FC東京がU-23を立ち上げてJ3参戦を始めた2016年。トップチームやU-23から見たU-18選手のことは記事になるかもしれないが、U-18側から見た色々な変化も記録しておきたいと思い、久々に観戦記録を書き始めました。もっとも、予想以上の好循環でU-18自体の記事も嬉しいことにたくさん書かれたので、あんまり自分の記録には意味がなくなってしまいましたが。
とりあえず、クラブユース杯決勝(TV中継もあったのでまあいっかーと思ってるうちに書くタイミングを逃した)以外は、観戦したU-18の試合の記録は書き遂げました。余は(自己)満足じゃ。

試合の数日後とか2週間後とか1か月後とかにヒョコッと更新する観戦記録ですが、書いておかないといろんなことをすぐ忘れるので、今年もなるべく書くようにします。観戦記録用の語彙を増やしたいです…。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする