2017年02月23日

T1第2節 FCトリプレッタユースvsFC東京U-18B 駒沢第二競技場

この間新人戦で当たったばかりのトリプと早速の対戦。

FCトリプレッタユース [ 7 - 0 ] FC東京U-18

【FCトリプレッタユース】=============================
−−−−−−26森−−−−−−−
14宇田川−−07川野−−−17谷本
−−−−10根本−05岩崎−−−−
12松本−23茅島−02榎戸−04進藤
−−−−−−01島田−−−−−−


【FC東京U-18B】=============================
−−−−32今村−13吉田−−−−
39芳賀−−−−−−−−−17横山
−−−−22杉山−14沼田−−−−
35鈴木−34草住−36高橋−28天野
−−−−−−21大本−−−−−−


むさしの3年生・沼田がT1初スタメン。むさしからのT1出場は初めてかな?


01分、早速トリプレッタの右CK。07川野が蹴ったボールはGK大本が飛び出してしっかりキャッチ。

10分、相手スローインをカットして右から14沼田(?)がロングフィード。13吉田が抜け出すがGK島田がキャッチ。

11分、東京のカウンター、中盤22杉山から左でフリーの35鈴木へ。鈴木の縦パスを受けて32今村が中へ切り込みシュートを打つがDFがコースをふさいでブロック。

12分、13吉田がドリブルで持ち上がってクロスを上げる。ファーサイドの32今村がボレーで折り返したところに22杉山が中央へ走り込んでシュートを打つ。しかし左ポストに当たりGK島田がキャッチ。

14分、ゴール前左でつなぐがシュートに行けず、中央後方へ戻したボールを22杉山がもう一度左へ送る。35鈴木が受けてシュートが決まり先制。【0-1】

昨年の怪我から復帰のトモヤが調子を上げてきた。守備でもプレスがかかっても落ち着いてボールをつなぐ。
この後しばらくは中盤での奪い合いが続き、互いにゴール前まで行けない。初出場の14沼田も遜色のないプレー振り、球際が激しいわけではないが身体を上手く入れてマイボールにできる。持ち味のパスも良い。
東京は左サイドの芳賀が中寄りでプレーして3トップ気味になることが多い。

27分、右で13吉田からの縦パスに14沼田が抜け出し、DFと競り合って右CKに。17横山のボールにファーからニアへ走り込んだ14沼田がヘッドで合わせるが枠を切る。

31分、13吉田が右→中へドリブルして左の35鈴木へ、鈴木から左外の22杉山へつなぎ、杉山が抜け出しシュートを打つがDFがブロック。ゴール前でごちゃごちゃっとしたところを13吉田が押し込むがオフサイド。

32分、左遠めから05岩崎のFK。GK大本が飛び出すが混戦でさわれず、こぼれたボールをひろって右から26森がシュート。枠上へ行くが、その前にファールで東京ボールに。

35分、34草住がプレスをかわして縦にパス。13吉田がワンタッチで左の32今村へ送り、そのまま前へ並走。今村のスルーパスに吉田が抜け出してクロスを入れるがGK島田がキャッチ。

40分、28天野が前へ運び、パスを受けた17横山が奥までえぐってクロスを入れる。ゴール正面の32今村がボレーで合わせるがわずかに枠を切る。

43分、左外の32今村からパスを受け、39芳賀が左から中へ切り込みミドルシュート。GKの頭上を越えて突き刺さるゴラッソが決まる。【0-2】

45分、バイタルエリアでつないで左からのクロス、中央で17谷本が受けて反転シュートを打つが枠上。

45+1分、右サイド深い位置で28天野がDFと1対1から無理やりクロスを上げる。山なりのボールがニアに落ちたところを39芳賀がシュート、枠を切る。

前半2点リードで折り返し。

-----
後半。
トリプレッタの交代、07川野→11船越、26森→08濱田。船越は、深川で阿部巧たちと同期だった船越啓太の弟らしい。
−−−−−−08濱田−−−−−−
11船越−−−10根本−−−17谷本
−−−−05岩崎−14宇田川−−−
12松本−23茅島−02榎戸−04進藤
−−−−−−01島田−−−−−−


47分、12松本がドリブルで持ち上がって縦にパス。08濱田が抜け出すが、35鈴木が逆サイドから中へしぼってクリア。04進藤の左CKはファーでクリア。

51分、13吉田の抜け出しを倒して02榎戸にイエローカード。正面右でのFKを、17横山がタイミングをずらして前へ蹴る。39芳賀が頭で合わせて本日2点目を決める。【0-3】

54分、自陣でトリプレッタの右スローインを奪って39芳賀がドリブルで前へ。右前へ大きくサイドチェンジ。32今村が抜け出して受けると、DF2人のマークを振り切って中へ切り込みシュート。【0-4】

59分、11船越のドリブルから04進藤の左CK。正面後方でクリア。

60分、35鈴木が左から切り込み中へパス。中央で32今村が受け、切り返してシュートを打つがDFがブロックして右CKに。
その前に東京の交代、22杉山→20品田。39芳賀→45佳史扶。
入ったばかりの品田が蹴ったボールをファーで競り合って、落としたところを34草住がシュート。DFに当たって左CKに。品田のゴールへ向かう軌道のボールはGK島田がキャッチ。

69分、自陣で取り返したボールをセンターサークル手前で32今村が受け、少し運んで前の13吉田へパス。吉田が中央から右へ抜け出し、飛び出したGKと1対1を決める。【0-5】

71分、東京の交代、14沼田→44金誠敏(キム・ソンミン)。
トリプレッタの交代、17谷本→24。05岩崎→25。

74分、32今村が中央をドリブルで持ち上がりミドルシュート。右ポストに当たって跳ね返ったところに13吉田が詰めてゴール。【0-6】

74分、東京の交代、17横山→43岡。

75分、32今村のシュートが枠上に行ったところで、32今村→40宮田。深川の岡・宮田もT1初出場、で、最終的にはこんな布陣に。
−−−−40宮田−13吉田−−−−
45佳史扶−−−−−−−−−44金
−−−−−43岡−20品田−−−−
35鈴木−34草住−36高橋−28天野
−−−−−−21大本−−−−−−


78分、13吉田が右から切り込みシュート。GK島田がキャッチしきれず20品田の右CKに。ファーで競り合ってこぼれたボールを45佳史扶がひろい、右へドリブルして品田へ戻す。品田から中へつなごうとするがこれはDFがカット。

80分、左スローインから中へ切り込むところを倒して04進藤のFK。ニアで受けたところを東京DFがクリア。

83分、アーリークロスに左で40宮田が抜け出すが、DFがブロックして20品田の左CK。ファーで折り返したボールに宮田が頭で合わせるが、GK島田がかき出す。

87分、DFからのバックパスを40宮田が追って、GKのキックミスを誘う。クリアが小さくなったところを中央で13吉田がカットして、前に出ているGKの位置を確かめてグラウンダーのミドルシュート。これが決まって吉田はハットトリック。【0-7】

88分、トリプレッタの交代、23茅島→13坂東。
−−−−−08濱田−−−−−
11船越−−−10根本−−−24
−−−13坂東−14宇田川−−
12松本−25−02榎戸−04進藤
−−−−−01島田−−−−−


89分、東京DFがパスカットするがこぼれを08濱田がひろい、正面右から切り込んでシュート。GK大本がキャッチ。

このまま試合終了。

-----
前半から吉田・今村が裏を狙って行き、後半はトリプレッタが前がかりでDFラインが高くなったため、さらにカウンターで得点を重ねることになった。吉田・今村はそれぞれに「ストライカー」なので以前は意思疎通できてる?と思う場面も多かったが、試合を重ねる中で次第に互いの動き方がわかってきた感じがする。

時間限定で慎重に復帰させているらしい品田。セットプレーで蹴るボールの軌道がつくづく良い。完全復活が待たれる。
一方で、横山のセットプレーは蹴る前のDFとの駆け引きを含めた上での良いボール。クイックやフェイントでタイミングをずらしてみたり、意表をついたコースだったり、面白い。

GKからの指示内容の良し悪しはよくわからないけれど、大本のコーチングは「聞き取りやすい」のと「内容がはっきりしている」という2つの意味でわかりやすい。つまり味方を動かしやすい。状況判断と同時に、声質と滑舌が良いこともGKの資質の一つだと思う。GKは発声練習もやればいいのに、と思うんだよね。

-----
本日の副審は高橋海人、どうもありがとう。
木曜日18時のキックオフは社会人には厳しい〜と思っていたが、HTあたりからどんどん風が強くなって気温も下がり始めたので、この時間で良かったかも。昼間はずいぶん暖かかったのだが、まだまだ夜は寒いです。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

T1 第1節 FC東京U-18Bvs実践学園高校 小平グランド

プレミアに先駆けて、Tリーグが開幕です。Bチームとしてスタートするメンバーが、ここからどうAチームへ食い込んでいくか。また、新1年生逹がいつ公式戦への出場機会を掴むか。今年も楽しみなT1です。

FC東京U-18B [ 2 - 2 ] 実践学園高校

【FC東京U-18】=============================
−−−−32今村−13吉田−−−−
39芳賀−−−−−−−−−17横山
−−−−37寺山−22杉山−−−−
34草住−38中谷−36高橋−19吹野
−−−−−−21大本−−−−−−


【実践学園高校】=============================
−−−09−−07前原−−
−−−−08村上−−−−
12−−−06−11−−−02
−−04−−05−−03−−
−−−−−17−−−−−


並びはこんな感じか?


立ち上がり、まずは13吉田、17横山が右から切り込んでシュートを打って行くが、枠上とGKのキャッチ。その後は前でパスがつながらず、実践のカウンターに苦しむ。

04分、実践02が右サイドをドリブルで駆け上がりクロスを入れる。ゴール前に走り込んだ09がボレーで合わせるが枠上。

10分、02のドリブルから実践の右CK。12がショートコーナーのリターンを受けて入れたクロスを、GK大本が飛び出して片手ではじく。相手ファールでゴールキックに。

12分、08から浮き球の縦パスに09が抜け出すところを19吹野が中へしぼってカバー。クリアを08がひろってミドルシュートを狙うがすぐ前でDFがブロック。左に飛んだこぼれ球に06が走り込みそのまま抜け出すが、17横山がカバーに入り08の左CKに。ニアで03が受けたところを横山がクリア。

16分、中盤でパスを受けた07が縦にドリブル、左から中へのパスをDFがカットするがこぼれを自分でひろい、ワンツーのパスを受けて右へ。大外から抜け出した02へパスを送る。右で1対1となるが、シュートはGK大本が足でブロック。セカンドボールはDFがクリア。

中盤から前でボールを運ぼう、運んでからつなごうとしてはカットされカウンターを受ける場面が続く。セカンドボールもなかなかひろえない。守備に意識が行くため、なかなかボランチが前へ出ていけない。一方、実践はボランチがスペースでパスを受け、サイドからのクロスやパスに対して前へ飛び出す動きが目立つ。

27分、右でつないで17横山からのパスを37寺山が受け、PAへ切り込んでシュート。GKがさわって枠を切り、左CKに。32今村が蹴ったボールにはDFがさわり、17横山の右CKに。GKが飛び出すがさわれず、ゴール正面に落ちたボールはDFがクリア。

29分、02のドリブルからのクロスを並走した34草住がブロックして、12の右CK。ファーからニアへ走り込む手前でクリアしたボールをひろわれてもう一度12が受け、右から切り込むところをカットしてこぼれたボールをクリア。

35分、37寺山から大きくサイドチェンジのロングフィードを右前のスペースへ。19吹野が駆け上がって受け、ドリブルで切り込むところをDFがクリアして右CK。17横山のボールにファーで36高橋が頭で合わせるが、下へ叩きつけて枠外。

36分、32今村のドリブルから17横山の右CK。ニアでクリアされたボールをひろって横山が切り込みクロスかシュートか。枠上へ。

38分、左スローインからのパスをカットしてクリアしようとするが、やや蹴り損ねて中盤で相手に渡る。縦パスを左から走り込んだ07が受け、中へ切り込みミドルシュート。GK大本がキャッチ。

佐藤監督からは何度も「幅あるよ! 幅(を使え)!」の声。

41分、自陣に引いて38中谷からパスを受けた39芳賀が後ろに戻したボールがずれ、07が追うがGK大本が左へ出てクリア。これに走り込んだ11(?)が中盤からダイレクトでクロスを入れ、無人のゴールへファーから09が走り込む。大本が急いで戻り、09のマークについた36高橋が身体を入れ替えて頭でクリア。こぼれたボールに逆サイドから07が走り込みシュートを打つが、大本が倒れながらキャッチ。

42分、左で39芳賀→22杉山→32今村→杉山とパスをつなぎ、杉山がドリブルで抜け出し、DFを1人2人とかわしつつ中へ切り込んでシュート。しかしポストに当たりクリアされる。惜しい!

0-0で後半へ。

-----
後半。
実践の交代があったようだが見てなかった。

東京があまり持ちすぎずに早めにボールを動かすようになり、裏を狙うパスも増える。

49分、右スローインから32今村がドリブルで切り込み、クロスはDFがブロックして17横山の右CKに。ニアに13吉田が走り込み頭で合わせるが惜しくも枠上。

51分、GK大本のクリアを左で12がカットしてボールを前へ送ると、07がドリブルで持ち込みシュート。DFがブロックして06の左CK。セカンドボールをファーでつながれ12の右CK。セカンドボールをカットして東京のカウンター。左から17横山がドリブルで持ち上がり、中へ切り込んで右へパス。13吉田が受けて19吹野に戻し、吹野から中央の37寺山へ。寺山がダイレクトで縦に出したパスに32今村が抜け出し、ゴール左からシュートを狙うが05が足元に滑り込んでカット。

60分、右スローインを受けて17横山が抜け出しシュート性のクロスを入れるが、走り込んだ13吉田には合わず。

61分、正面遠めからのFK、17横山がフェイントを入れて右へパスを出すと、これを受けて22杉山がドリブルでマークをはずしてゴール前へパスを送る。DFがクリアしたボールを横山がひろい、再び杉山へパス。杉山が右からDFをかわして切り込みシュートを打つが、またもファーポスト。跳ね返りに34草住が走り込みシュートを打つがDFがブロック。左スローインを13吉田が落とし、39芳賀が受けて切り込むがDFがクリア。セカンドボールを後方で草住(?)がひろってミドルシュートを打つが枠上へ。

62分、東京の交代、22杉山→29篠原。篠原がCBに入り、38中谷がボランチに移動。

63分、サイドチェンジのロングフィードを17横山が追って、DFをかわして抜け出し中へ折り返す。ニアで13吉田がつぶれ、中央に39芳賀がDFと競りつつ走り込むがわずかに合わず。セカンドボールをファーで32今村が追って、大外から中へ切り込みミドルシュートを打つがGKがさわって外へ。17横山の右CKは中央でDFがクリアして、セカンドボールをひろって後方から縦に送った浮き球のパスはGKがキャッチ。

67分、相手ゴールキックの跳ね返しを頭でつないで39芳賀から前へ送ったボールに13吉田が走るが、DFが頭で後ろに戻してGKがキャッチ。

68分、右スローインからつなぐところを38中谷が倒して右遠めからFK。12がファーへ蹴ったボールに外から走り込み頭で合わせるが枠外。実践の遠めからのセットプレーは要注意なんだってばー、とヤキモキする観客達。

70分、左スローインから相手陣内に押し込んでの相手クリアが至近距離で腹に入り、34草住が倒れて少し中断。そのまま外へ。35鈴木が交代の準備を始める。

72分、一人少ないまま再開したところでゴールキックから左サイドを08(?)が突破。折り返したボールにニアで09(?)が走り込みシュート。GK大本がブロックするが、07が押し込み失点。【0-1】

74分、自陣からクリアボールを受けて17横山が右サイドを持ち上がり、中へ切り込んで左の39芳賀へパス。芳賀からのリターンを受けた横山が縦に送ったボールに32今村が抜け出し、ゴール左から角度のないシュート。GKの手をはじいてゴールへ。失点後すぐに試合を振り出しに戻す。【1-1】

ここで東京の交代、34草住→35鈴木。39芳賀→28天野。左サイドを2枚替え。

76分、東京の交代、13吉田→25原。左CK、右スローインからクロスが入るが何とかクリア。

82分、相手スローインをカットして左から中へつなぎ、サイドチェンジ。19吹野が受け、マークを振り切って前へ抜け出しマイナスのパス。正面で待つ32今村がダイレクトでシュートを決めて逆転!【2-1】

85分、実践の交代、07→16.

86分、右スローインが相手に渡り後ろでつなぐところを28天野が右でカットして前へドリブル。左へ出したパスに35鈴木が走り込み、ドリブルで抜け出してシュートを打つがDFがブロック。セカンドボールを左でつなぐがクリアされる。

87分、GKからのボールを相手陣内で38中谷がカット。中央で25原が受けて右へ出したパスに17横山が走り込み、シュートを打つが枠外。DFと絡んで少し足が攣る。
実践の交代、12→14(?)。

90分、実践の交代、09→19。

90+1分、ファールがあり右遠めから15のFK。クリアしたセカンドボールをひろって後方からクロスが入るがこれもクリア。

90+2分、右スローインからのクロスをニアでクリア。しかしこれが小さく、15がひろって右前へパスを送ると、14が受けて中へ折り返す。08のシュートが決まり、土壇場で追いつかれる。【2-2】

90+3分、32今村のドリブルから17横山の左CK。ファーで37寺山が頭で合わせるが枠上。

90+4分、実践の交代、06→23。

90+6分、28天野がドリブルで切り込むところをファールで止めて14にイエローカード。

長めのATだったが再逆転はできず、引き分けで試合終了。

-----
杉山の惜しいシュートもあったのでちょっともったいない感じではあるが、実践の粘りは良い手本となったか。
まだU-18での試合経験の少ない選手もいるので、終盤の佐藤監督からは「落ち着いて状況考えて」と声が飛んでいた。一試合ずつ無駄にせずに、今のうちに経験値を上げて行ってほしい。

-----
17横山がいよいよ本気出してきたのが楽しみ(いつまでも昼寝の人ではなかった)。技術もあるが強引なドリブル突破も併せ持つのが魅力。サイドかボランチ、セットプレーのキッカーも。

-----
この時期恒例(?)、本日の副審は半谷、4審は伊藤でした。どうもありがとう。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする