2018年12月27日

U-15高円宮杯 準決勝 川崎フロンターレU-15vsFC東京U-15深川 味の素フィールド西が丘

準々決勝で湘南ベルマーレU-15に勝利し、深川が西が丘に帰ってきた。
むさしは今大会の台風の目、ツエーゲン金沢U-15を相手に、延長後半の失点で惜しくも敗戦。ベスト8でシーズンを終了。
準決勝第一試合は、金沢vs浦和レッドダイヤモンズジュニアユース。延長、PKまでもつれた末に金沢が勝利する。明日、ここで対戦できるかどうか。


川崎フロンターレU-15 [ 1 - 4 ] FC東京U-15深川

【川崎フロンターレU-15】=============================
−−−−11五十嵐−09田中幹−−−
18入江−−−−−−−−−−13山田
−−−−−10小室−08秋葉−−−−
25松長根−03田鎖−23高井−02高畠
−−−−−−−21青山−−−−−


2トップとCBは長身だが、全体的にはそれほど大きくない。


【FC東京U-15深川】=============================
−−−−09茂木−18野澤−−−−
10安田−−−−−−−−−34生地
−−−−14梶浦−08米陀−−−−
06柳生−03武田−04石井−05大矢
−−−−−−16彼島−−−−−−


初戦に捻挫して登録を外れていた10安田がスタメンに復帰。大きな怪我でなくて良かったが、どのくらい動けるか。


深川のキックオフで試合開始。

02分、08米陀の右CKをDFがクリア。後方で14梶浦がひろい、左へのパスを04石井が受けてキープするがファウルとなる。

04分、左でカットして11五十嵐がドリブル。角度のない位置からのシュートは枠上へ。

05分、08米陀のドリブルをカットして08秋葉(?)が縦パスを入れる。09田中幹が右から抜け出しシュートを打つが、ミスキックで枠外。

06分、左スローインを受けて14梶浦が中へドリブル。右前に送ったパスを34生地が受けてドリブルからシュートを打つが、DFがブロック。08米陀の右CK。クリアをファーで折り返すが枠外。

11分、右サイドのリスタートから、08米陀が浮き球で前にボールを出す。18野澤がDFをかわして受け、エンドライン際を切り込んで角度のない位置からシュートを打つがサイドネット。

川崎の2人、3人で囲みに来るプレスが速く、中盤でボールを失う場面が多い。08米陀もいつものようにはボールを運べない。特にボランチの08秋葉と10小室が上手くて、エレガント、という感じ。東京サポーターからも感嘆の声が出る。FWの09田中幹も足が速くて前プレが怖い。
甘いキープやドリブルはカットされてショートカウンターとなるので、深川はボールを持ち過ぎずに速く動かしたい。

13分、右からのパスを受けた10安田が、DFの間を通して前にパス。左から14梶浦が抜け出して折り返し、中央で18野澤が受けるもシュートコースがない。右へ送ったボールをDFがカットしてクリア。

15分、右でカットして川崎の攻撃。ドリブル、ショートパスでつなぐところにファウルがあり、正面から08秋葉のFK。壁に当たってこぼれたボールを秋葉がひろって、もう一度クロスが入るが、深川DFが何とかクリア。ロングフィードでカウンターを狙うが、09茂木の前でGK青山がキャッチ。

17分、右から02高畠のクロスを中央で18入江が受けて、右へパス。09田中幹がDFの間からシュートを打つがGK彼島がキャッチ。

18分、18野澤がセカンドボールを受けてドリブル。右のスペースへのパスを34生地が受けて前に運び、折り返す。右ニアで野澤がシュートを打つがGK青山がブロックしてください。

20分、深い位置の右スローインから、05大矢がゴール前まで届く長いパスを送る。10安田の前でDFがクリア。

21分、14梶浦がDFラインにプレスをかけてボールを奪い、キープするところへファウルがありFK。08米陀が入れたボールをGK青山が両手ではじく。後方で梶浦がひろってシュートを打つが、右ポストぎりぎりでDFがクリア。

24分、川崎右スローインからのつなぎをカットして、02高畠の右CK。混戦の中を何とかクリアするが、09茂木がドリブルで運ぼうとして相手選手とぶつかる。中央からのFKで08秋葉が蹴ったボールを、右ポスト外でぎりぎり残して09田中幹(?)が折り返すが、06柳生がクリア。

セカンドボールの回収もやや川崎が優勢。

32分、02高畠のクロスをGK彼島がはじく。08米陀が受けてドリブルで前に出ようとする。これを10小室がカットして、ゴール正面右の11五十嵐へパス。さらに短いパスを受けた09田中幹がターンで抜け出し、フリーでシュート。わずかに枠外。

37分、GK彼島のフィードを中央右で09茂木が受け、浮き球で前に送る。18野澤がDFと身体を入れ替えて抜け出すと、GKと1対1を冷静に決めて先制!【1-0】

前半は攻め込まれて我慢の時間が続いた。両ボランチ、両SBも攻撃面ではなかなか持ち味を出せなかったが、粘り強い守備でゴールは割らせない。最後に絶好調の野澤がワンチャンスを確実に得点に結びつけ、後ろの信頼に応えた。

-----
後半。

後半立ち上がりから(?)、川崎は3バックに変更して前に重心を置く。
−−11五十嵐−03田鎖−09田中幹−−
13山田−−08秋葉−18入江−−02高畠
−25松長根−−10小室−−23高井−−
−−−−−−−21青山−−−−−


41分、左でつないだパスを09茂木が追い、カットしたDFから取り返して前へドリブル。味方が追いつくのを待って縦にスルーパスを送る。10安田が走り込むが、その前でDFがクリア。

48分、縦パスを09茂木の前でDFがカットするが、茂木がプレスをかけて取り返す。左から中へ切り込んで送ったパスに、中央で18野澤がダイレクトで合わせようとするが蹴りそこね、シュートは枠外へ。

53分、09田中幹が縦パスを受けて反転、切り込んでシュートを打つがDFがブロック。02高畠の右CKに中央でフリーとなった選手が頭で合わせるが枠外。

59分、自陣での粘り強い守備から14梶浦がカットして縦にパスを入れる。18野澤が受けて、左前のスペースへボールを送ると、09茂木が抜け出してシュート。GK青山がブロック。08米陀の左CKにファーから05大矢が飛び込むが、合わずにエンドラインを切る。

62分、川崎の交代、18入江→15南。

67分、11五十嵐からクロスが入り、03田鎖がゴール前でトラップしたところをGK彼島がキャッチ。GK彼島からのフィードを中央右で受けて18野澤が右サイドをドリブルで抜け出す。中を見て折り返したボールに、中央を走り込んだ09茂木がダイレクトで合わせて流し込む。カウンターで追加点。【2-0】

70分、深川の交代、34生地→23松本。松本が左に入り、10安田が右へ移動。

71分、左からつないだボールを受けて08米陀がDF裏へ浮き球のパス。18野澤が中央左から抜け出すと、DFを切り返して流し込む。【3-0】

73分、深川の交代、18野澤→19八木。

76分、川崎の交代、13山田→17レオニ。

77分、右からつないで08米陀が縦にパスを入れる。19八木が中央右から抜け出しシュート。【4-0】

77分、深川の交代、08米陀→13三浦。

78分、中央09田中幹からのパスを左で15南が受けてシュート。DFがブロックして左CK。ファーでクリア。

79分、深川の交代、09茂木→07肥田野。肥田野が右に入り、10安田がトップへ移動。
川崎の交代、23高井→04佐々木。最後はこういう配置(?)。
−−−03田鎖−09田中幹−08秋葉−−
17レオニ−11五十嵐−15南−−02高畠
−25松長根−04佐々木−−10小室−−
−−−−−−−21青山−−−−−


80+1分、深川の交代、10安田→17伊藤。

80+2分、右から02高畠のクロスを中央で03田鎖が頭でゴール前に落とし、左から抜け出した09田中幹がシュート。終盤に1点返される。【4-1】

80+3分、フィードを川崎DFがクリアしたボールが後ろへ飛び、19八木が左から抜け出してシュートを打つが、サイドネット。

試合終了。

-----
後半は川崎が前がかりになったため、深川は2トップの速さを活かせる展開となった。前半と同じ戦い方で来られた方が難しかったかもしれない。点差はついたが川崎は強かった。

ともあれ、今年も決勝進出! クリスマスに続いて年末まで楽しませてくれて、選手たちには本当に感謝しかない。連戦だが頑張って!
posted by kul at 23:59| Comment(0) | サッカー:観戦記2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする