2008年07月15日

大武さんの忠成マンガとか五輪代表とか

増刊の『オースーパージャンプ』で大武ユキさんが「李忠成物語」を描いてますね。
大武さんが久々にメジャーなところで仕事してくれて嬉しいです。細々と読み続け、かれこれ20年になるのか。びっくり。今野愛ゆえに、Jの試合後に公式サイトを見に行くと「えー?そう?」と思うこともあるのですが、それはサッカー観の違いというか、チームが好きかどうかの違いというか。まあ、いろんな見方があるわな、と。

五輪代表に梶山・長友、忠成も選出され、平山は外れた。別に行かなくていいよと思いつつ、選ばれたからには怪我しないように頑張って来いだし、選ばれなくても今度はA代表を目指して頑張ればいい。別に、代表に選ばれることが第一義ではないのだけれど、わかりやすい指標であることは確かであって、選をもれた選手にかける言葉としてはやっぱり上記のような内容になる。反町さんは見てなくても、サポは見てるよ。頑張れ、平山。
posted by kul at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック