2008年07月17日

奇跡の10人が

冷牟田さんが、7月17日を以ってスカパラを脱退とのこと。

いつもスカパラを応援してくれてるみなさまへ(スカパラ公式)

ひとまずは足の治療に専念されるということでしょうか。最初期からのメンバーで、アジテートマンとしてスカパラの顔でもあったので、残念です。残念としか言いようがない。
でも、事故前の冷牟田さんを覚えているだけに、思うように身体を動かせないもどかしさは容易に想像できる。これまでしんどかっただろう。今は、治療が上手く進むことを祈るだけです。ちょっと休んで、いつかまた赤い薔薇を胸に、復帰してくれるといいな。最前線の真ん中にいて、スカパラのクールでハードな部分を表現していたのが冷牟田さんだった。あの位置には他の誰も立てない。これからどんな音に変わっていくのだろうか。

20周年を前に、「奇跡の10人」は9人になってしまいました。冷牟田さんのラストLIVEとなった6月のNHKホール、DVDにしてほしい。
20日の野音に行くんですが、もう、センターに冷牟田さんはいないんだな…。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック