2009年02月21日

Vチャレンジリーグ第6週1日目 FC東京vsつくばユナイテッド 稲城市総合体育館

全勝のつくばと対戦。今日のリベロは辻でスタート。
試合前、キッズエスコートのときに橋場が戻って行ってしまって、体調が悪いのかと思っていたら2セット目途中で交代。
全体にどこかちぐはぐしていて、サーブレシーブが乱れている。セッターの山内が動き回ることになって、無理やりな攻撃が多い印象。第1セットは何とか取ったものの、第2セットも状況が変わらず落とす。

第1セット ○ 25-19
第2セット ● 21-25
第3セット ○ 25-22
第4セット ○ 25-23

第3セットから、リベロが中谷に交代。まだ膝には白いサポーターが巻かれているが、今期初めて見るので嬉しい。何がどう違うってわからないのだけれど、皆の中の安心感が違うのかな。点差を見ると接戦なのだが、前の2セットより落ち着いて試合できていた気がする。声が出るって大事。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック