2009年06月23日

梅雨空が恨めしい

アヤメちゃんことCA700には、既に東京とJ SPORTS cycle road raceのシールがベタベタと貼られております。ちょこちょこ細かく調整を加えて、だいぶ手足に馴染んできました。目下の悩みは、ベルに指が届きにくいこと。シフトレバー部分があるので、これ以上端に寄せられない。何ぞ上手い方法はあるでしょうか。

まだ通勤や近所でちょっと乗っただけですが、深夜に人も車も少ない裏道で重いギアを踏んでみると、一気に加速するのが楽しい。自転車のいちばんの魅力というのは、踏んだら踏んだだけ前に進むということだと思います。ああ、サイクリング・ブギを歌いつつ遠出がしたい。梅雨時に自転車を買った己が馬鹿でした。

そんな感じで嬉々としてアヤメちゃんを構っているのですが、サイクリング以外の日常的な用途で使う道具としては、ママチャリというのはよく出来ているなあとも思う日々です。お買い物に前カゴは重要ですよ、やっぱり。あと、買い物を載せて前に重量がかかると、自転車自体にそれなりの重さがないと安定感がなくなり危ない。ちなみにママチャリは普通18kgくらい。クロスのCA700は色々合わせて11kgくらいなので、5kgの米袋を買ったら、車重の半分が前にかかってしまうことになります(買い物に使うなと、どこかから怒られそう…)。重さの感覚の違いが、ママチャリといちばん違和感のあるところです。
posted by kul at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
国立開催が晴れるといいですね。

あやめちゃんをママチャリ化するのもったいないですよ。
Posted by ko77 at 2009年06月24日 17:53
>ko77さん

ようやく購入しましたー。
そうですね。せっかく走るための自転車を、荷運び用にするのもかわいそうです。

こうやって擬人化するから、なかなかママチャリも処分できない…。
Posted by kul at 2009年06月24日 20:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122111900
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック