2009年08月22日

【連絡】OBご家族よりのご報告

昨年のTシャツ企画の余剰金をU-18父母会へお渡しして、何か役立てていただくようにお願いしていたのですが、先日、明大へ進学した「タマ」こと三田選手のお父上から使い道についてご報告がありました。
企画参加の皆様へメッセージが含まれていますので、許可をいただいて転載させていただきます。

ご無沙汰しております。
昨年は、高円応援Tシャツをご企画いただき、ありがとうございました。
今回、メールを差し上げることとしたのは、大変遅くなりましたが、いただきました「カンパ」の使い道についてのご報告です。
主にお母様方にご検討いただき、去る3月に開催されました2008年組の謝恩会におきまして、添付ファイルのとおり記念品として「タオルと石鹸のセット」を、選手及び監督他スタッフの皆様へお渡しいたしました。
多くのFC東京U-18サポーターの皆様に改めて感謝申し上げます。
ご存じのとおり、2008年組からはトップ昇格0という結果となりましたが、みんな元気に遠くは関西、九州まで飛び立っていきました。
愚息は、明大サッカー部にルーベン、ブッチとともに入部させていただきましたし、スーは駒大なので、時々、世田谷の自宅で集まっています。
また、先日の全クラ決勝には皆で応援に行きました。家内によると、決勝の前に、愚息が後輩と電話で話していたようで、「一人でも二人でもトップに上がってほしい」とエールを送っていたようです。
愚息も、Jのピッチに立てるよう頑張っております。
どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。

2008u-18

タマの父


三ツ沢でのクラ選決勝には、公式戦のあった九州組以外の卒業生たちが、揃って応援に来てくれたんですよね。高校の部活のようなOB会組織はなくても、FC東京に関わった選手たちがこうしてゆるーくしっかりつながっているのを見ると、嬉しくなります。せっかく縁があったのだから、ずっと、FC東京とサッカーを好きでいてほしいなーと思うのです。

卒業生たちも、今年のチームも、みんな頑張れ!
三田様、昨年の企画参加者の皆様、どうもありがとうございました。
posted by kul at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Tシャツなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック