2006年03月24日

2007年日本GP

鈴鹿との契約の切れる2007年、F1日本GPは富士での開催が決まったとのこと。サーキット自体はともかく、サーキット外のインフラが心配。宿は?交通は?駐車場は? 関東から車で行くのは、期間中アウトレットやゴルフ場に休業をお願いしない限り渋滞で大変そう。(無理だろうが)あさぎりを大増発してもらうにしても、御殿場から先は山の中。駅からサーキットまでは結構距離があるし、抜け道も少ない。何だか考えるだけで気が重くなる。
そう考えると、鈴鹿は便利だね。近隣の方々がF1開催に慣れているというのもあるけれど、平地にあって歩けば3駅利用可というのは大きい。周囲にコンビニや飲食店もそれなりにあるし。富士だと、いちばん近いのは駿河小山?直線で5Kmくらいか? 歩くのはちょっとなーという距離だが、歩いた方が早いだろうな。電車に乗れるかどうかはともかく。
サーキットについての心配は、排水性と気象か。濃霧で午前中のタイムスケジュールを大幅変更とか、普通にありそう。雨に備えてメインストレートの水しぶきを改善しないと危ないだろうし、マーシャルの教育も必要。あと1年半ですよ。ほんとにできるのトヨタさん。大丈夫かね?

ホンダが希望しているように、春に鈴鹿でもやるのかなあ。その場合外れるのはどこ? スパでもやって欲しいし、年間20戦にならないと無理? 20戦なんてとんでもない数よ?
鈴鹿の宿のおばちゃん達も困ってるだろうな。なんのかんのと書いていますが、要するに、歴史と思い入れのある分、鈴鹿が好きなのよ。富士も改修前のコースの方が好きだったのよ。ぶん回していく最終コーナーとか、間近で見られるヘアピンとか。まあ、ヘアピンの改修は安全性確保で仕方がないんだろうけれど。

多分コカコーラに仮設スタンドを組むだろうから、見に行くなら席はそこか。1コーナーの内側に入れるなら、そっちでもいい。

でもやっぱりF1は鈴鹿で見たいです。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック