2011年03月19日

ミラノ〜サンレモ

昼、飛田給で4チーム合同のチャリティフットサル。震災前から二週間振りに身体を動かす。参加費は大目に集めて募金へ。楽しんで、大勢巻き込んで、少しずつ協力を。

夜、ミラノ〜サンレモ。スタート前には、日の丸を手にした宮澤選手を先頭に黙祷が捧げられた。日の丸には出走選手全員のサインが入っていて、チャリティオークションにかけられるとのこと。
宮澤選手の積極的な逃げ、吸収後もチームのために尚も集団を引く姿に感動。今、日本を離れてレースに出走することへの葛藤、だからこそ頑張る姿を見せなければならないという決意が伝わってきた。素晴らしい走りだった。
優勝はゴス。ゴール手前にも日の丸のペイント。表彰台でも日の丸が掲揚された。イタリアの気遣いがありがたい。

posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック