2011年03月29日

チャリティーマッチ 日本代表 - Jリーグ選抜(TV)

長居でのチャリティーマッチは、池袋のHUBで友人と観戦。
代表が2点取って、最後にカズが決めてJリーグ選抜が1点返して…ほんとにカズさんは千両役者だ。準備を怠らない努力、チャンスに決める決定力、脱帽です。

募金のことは別として、チャリティーマッチで被災地を元気付けられるのかと言われれば、実のところよくわからない。でも、これから長い時間支えていく周りの人間にも、元気や勇気は必要なのだ。それに、こういうチャリティイベントは、周りの人間が被災地を忘れないきっかけにもなる。この一度だけでなく、定期的に行ってもいいんじゃないかと思った。

posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196862600
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック