2006年09月10日

サテライト FC東京vs草津 駒沢競技場

昨日は曇って蒸し暑かったが、今日はカンカン照りで暑い! 日焼け止めを塗って駒沢へ。駒沢Dayのイベントのためか、普段より観客が多い。
メンバー紹介に間に合わなかったので誰がいるのかわからず、DFはU-18から借りてきているんだろう、U-18も試合あるのになあと思いながら選手入場を見ていたら、あれ?トップの選手ばかりだ。円陣からポジションに散って吃驚、左SBにリチェーリ、右SBに小澤。ベンチには信男さんと大志しかいない。うわ、ほんとにDFは怪我人ばかりなんだ、と改めて確認させられる。
大丈夫なのかと思ったが、リチェーリの左SBはなかなか良かった。阿部ちゃんを追い越してもっと上がって行っても良いくらいだったが、攻撃参加は自重気味。前半宮沢のFKからヘッドで得点したワシントンが、30分程で普通に競っただけなのに謎の2枚目イエローを受けて退場となり、1人少ないというのもあったかもしれない。小澤も不慣れながら身体を張って落ち着いて(というよりはむしろ気合で)プレーしていた。草津のミドルがポストに当たる運もあって、1-0で折り返し。
後半立ち上がりに草津DFのクリアミスを阿部が拾ってGKと1対1、しっかりゴール。1人少ないので、守備はともかく攻撃時に選択肢が少なくなるが、長いパスでスペースを上手く使えるようになる。阿部ちゃん、よく走ったね。栗澤は、前の人数が足らずスペースは開いているんだから、自分でゴールまで持って行ってほしい。後半15分位で栗澤→川口。宮沢がバテてるけど、最後まで頑張れ。東京はカウンターから決定機があるが決められない。草津はミドルシュートを狙うがまたもポスト。暑い中ドタバタした展開が続く。残り10分程で小澤が負傷。外で治療のため、2人少ない状態に。ここでアップしていた大志が呼ばれ、青赤のユニを持ってベンチからロッカールームへ! 小澤にバツが出る中、黄色のGKユニから30番のフィールドプレーヤーユニに着替えた大志が登場、1トップのCFに入った(笑)! スタンドは笑いまじりの大志コールで大盛り上がりだったが、入った直後には阿部との1-2をしっかり決めて、阿部ちゃんがシュート、GKが弾いたところを信男さんが決めて3点目。スタンドはさらに盛り上がり。大志祭りの中で試合終了となった。いや、面白いモノを見せてもらいました(笑)。昨日の試合で凹んでた気分が慰められたよ。

ところで、トーチュウで東京が平山獲得に参加の記事を見て、トバシじゃなかったのか、でも今欲しいのは中盤かゲームメーカーじゃないのか、と思いつつ駒沢に行って、帰ってきたら、加入が発表になっていました。FWばっかり増やしてどうするんだという感じだし、なんとなく彼も“甘い”人のような印象で、かなり懐疑的なんですが。まあ、東京のユニを着たからには応援するし、現金なもので活躍してくれたならコロッと掌を返すと思いますけどもね。
posted by kul at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック