2006年10月20日

広島戦の反省会

Jスポーツでヒロミと一緒に反省会、と洒落込んだが、コレ見直すの、きっついなー(苦笑)。皆がイメージ共有出来てないってのと、すぐに怖がっちゃうってのが、嫌っちゅーほど丸わかりなんだもんなー。

今年始めには、新しい監督になってたとえ違う戦術を取るとしても、ヒロミの育てた守備が土台にあるなら、何とかなるだろ、と思ってたんですよね。でも守備と攻撃は戦術の表と裏だから、一方のやり方が変われば他方にも影響は出るんだよね、やっぱり。ほんのわずかな意識の差でも、11人分積みかさなれば大きな誤差になる。崩すのは簡単で、建て直すのは難しい。以前を覚えてるから出来てたことが何故出来ない、と思ってしまうが、そんな単純なものでもないんだなあ。甘かったなあ>自分、と思う訳です。
別にオチはない。ただ、サッカーって難しいなーという話。
posted by kul at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック