2007年05月09日

ナビスコ杯予選第5節 FC東京vs横浜FC 国立競技場

メンバーを大きく入れ替えて臨んだ水曜のナビスコ。FKで失点の場面は、相談の後、壁の横で横浜FCの選手が動き回っていたのに、土肥ちゃんが騙されてしまった。まさか壁の下を抜けてくるとはね。セットプレーで読み負けることは、ある程度は仕方がない。問題は、失点ではなく、流れが来ていても点を取れないことだ。

試合後はブーイングが起きていたが、皆いろいろ悩んでんだろうなーめげずに頑張れよーな気分だったので、Booはしませんでした。ここまで来て、委縮されても困るし。昂太が初ベンチだったのに、Booされちゃってちょっと気の毒であった。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック