2016年04月29日

T1 第3節 FC東京U-18Bvs東京実業高校 武蔵野苑人工芝グランド

T1の6試合目だけど第3節です。

FC東京U-18B [ 3 - 0 ] 東京実業高校

【FC東京U-18B】=============================
−−−−32今村−25原−−−−
15小林幹−−−−−−−−−22杉山
−−−−20品田−37寺山−−−−
35鈴木智−23長谷川光−29篠原−19吹野
−−−−−−16高瀬−−−−−−


【東京実業高校】=============================
−−09赤井−11−−
08−−−−−−−14
−−06−10萩原−−
02−04佐野−03−05
−−−−01−−−−


GW初日は快晴! だが北西の風やや強し。

5分、右で奪ってそのまま22杉山がゴール。今日は良い立ち上がりで先制。【1-0】

16分、左からのサイドチェンジに22杉山が駆けあがりシュート。GKがさわるが、ファーポストに当たりゴールへ。【2-0】

22杉山はほとんどボランチの位置にいてDFからのつなぎにも顔を出すが、チャンスと見れば相手PAにもどんどん入っていく。運動量には毎回驚く。杉山が引いたとき右サイドのスペースには25原がずれてきて、前線から中盤までぐるりと時計回りに動くような形。最終ライン以外のポジションの自由さは、2年前のむさしっぽい。

20分、29篠原からの長いパスに19吹野が爆走、角度のない位置からシュートを打つ。GKがはじき右CK。20品田のボールをファーで折り返すがGKがキャッチ。篠原から縦、斜め前へパスを出すタイミングがとても良い。

AT1分。調子良く攻め込むがなかなか追加点にはつながらず、前半終了。東実は09、11の切り込み、スルーパスから抜け出しを狙うが、23長谷川光、29篠原がことごとくシャットアウトしている。

-----
後半。東京が風下となる。
東実の交代、14→07。こんな感じか?
−07−10−11−
08−−−−−09
−−−06−−−
02−04−03−05
−−−01−−−


46分、右中盤からの20品田のFKを32今村がワンタッチで右へ落とし、37寺山が抜け出すもオフサイド。

最初に東京がチャンスを作るが、この後は東実がペースをつかみ、セットプレーが増える。
50分、右中盤から今度は東実のFK。ゴール前でセカンドを拾い合いドタバタするがGK高瀬がキャッチ。

58分、東実08の右CK。GK高瀬がはじきクリア。

60分、東実11の左CK。GK高瀬がはじき右CKに。08の蹴ったボールはGK高瀬がキャッチ。

61分、東京の交代、25原→13吉田。15小林幹→34草住。19吹野が前に出て、34草住が右SBに入る。

68分、左で13吉田→20品田とつなぐと、品田から中へのパスを22杉山が走り込んで受け、さらに右へパス。右で19吹野が受けて、GKと1対1。股抜きで流し込んで追加点。【3-0】

70分、東京の交代、20品田→38中谷。

75分、東実の交代、02→16.

78分、東京のカウンター。13吉田が中央をドリブルで持ち上がり、DFを引き付けて右へパスを送る。22杉山がフリーで受けて、GKを1対1。シュートはわずかに枠を切り、ハットトリックならず。

80分、東京の交代、22杉山→33大平。大平は入るなり右CKのキッカーを務めるが、グラウンダーでニアに送ったボールは13吉田の走り込みには合わず。

83分、東実10のドリブルを38中谷が止めてイエローカード。ここで東京の交代、35鈴木智→36高橋亮。正面やや右遠めからのFKを、東実11が壁の外を巻いて狙うが、GK高瀬が横っ跳びではじく。東実08の右CKはファーに流れる。
34草住が左SBに移動して、36高橋亮が右SBに入る。

AT3分。そのまま試合終了。

-----
後半は打って変わって終始東実がペースを握るも、とりあえず決定的なシュートは打たせなかった。前半が上手く行きすぎて、HTで少し気が抜けてしまったのかな。一人ずつの気持ちのズレが、チームの歯車をきしませて止めてしまう。歯車をもう一回強引に動かす役を交代で入った13吉田が担い、押されている中で追加点を取れたのは大きい。
これで4勝1分1敗の3位。このまま頑張って上位について行きたいね。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック