2016年08月02日

クラブユース選手権準決勝 FC東京U-18vs川崎フロンターレU-18 味の素フィールド西が丘競技場

午後半休で西が丘。16時キックオフとあって気温が心配だったが、朝から湿度は高いが曇り、もしかしたらザザッと降るかも?という天気のためそれほどは暑くない。今年のクラ選は群馬ラウンドの後半こそ暑くなったものの、例年に比べれば断然過ごしやすい、多分プレーもしやすい大会になった。ありがたいことです。


FC東京U-18 [ 5 - 1 ] 川崎フロンターレU-18

【FC東京U-18】=============================
−−−−14内田−11半谷−−−−
08伊藤−−−−−−−−−07生地
−−−04鈴木喜−−42平川−−−
02坂口−06岡崎−05蓮川−27岡庭
−−−−−−01波多野−−−−−


鈴木郁がJ3で少し痛めたようでサブメンバーから外れ、代わって吹野が初のベンチ入り。


【川崎フロンターレU-18】=============================
−−−−−−26宮代−−−−
08栗脇−−−18村田−−17大曽根
−−−−10田中−07桝谷−−−−
03川崎−22新井−34高吉−14小川
−−−−−−16早坂−−−−−−



立ち上がりにバタついたが、5分過ぎ頃から徐々に東京の選手のボールを持つ時間が長くなる。川崎がほとんどプレスに来ないのもあって、相手陣内へ押し込んで後方でパスを回し、様子を見て前にボールを入れていく展開。

10分、07桝谷(?)からの浮き球のパスに26宮代が抜け出す。05蓮川がマークについて14小川の右CK。ゴール前にポトンと落ちるがそのままファーへ抜ける。これを拾って05蓮川がカウンターで持ち上がり、11半谷へパス。右から半谷のシュートはDFにブロックされ、こぼれ球をゴール前でつなぐがカットされる。

14分、05蓮川からのパスに27岡庭が走ってサイドライン際で残し、前の07生地へつなぐ。生地からのパスを42平川が受けて中央をドリブルで持ち上がり、1人かわしてDFの間から
シュートを打つがGK早坂がキャッチ。

18分、左奥でパスを回して14内田が抜け出し、外を回り込んで折り返したボールに07生地が合わせるが枠上へ。

19分、08伊藤からパスを受け42平川が中央をドリブル、ミドルシュートを打つがバーに当たる。ゴール前でバウンドしたボールに11半谷が詰めるがヘディングシュートは枠上へ。

22分、左から14内田のアーリークロスに07生地が抜け出し、ゴール左でトラップしてシュートを打つもDFがブロック。08伊藤の左CKはクリアされるが、右で07生地が拾ってクロスを入れる。ニアでフリーになった14内田が頭で合わせるがGK早坂がはじく。今度は右CK、伊藤がニアに送った低いクロスに中央後方から05蓮川が走り込み、ダイレクトで合わせるが枠外へ。

24分、自陣で08伊藤がカットしたルーズボールに14小川が走り込みグラウンダーのシュート。枠を切る。

28分、東京陣内、川崎の左スローインから競り合ったこぼれ球を18村田→10田中→08栗脇とつながれ、DFの間で受けた栗脇が左から中へ切り込みゴール正面でシュート。東京ペースで試合を進めながら、あっさり失点してしまう。時々こんなふうに、DFの間で相手選手をフリーにしてしまうことがあるので、直してほしい。【0-1】

得点で元気になった川崎がプレスをかけてくるようになる。

31分、04鈴木喜のドリブルがカットされ、こぼれたボールを正面左で奪い合う。42平川が混戦からスルスル抜け出してミドルシュートを打つが枠上。

34分、左でつないで03川崎が抜け出しクロスを入れるが、GK波多野がブロック。14小川の左CKは波多野がキャッチ。

36分、ゴール前でパスをつないで14小川が右から走り込みシュート。GK波多野がキャッチ。

38分、左から02坂口がドリブルで持ち上がりクロスを入れるがDFに当たる。08伊藤の左CKをファーで14内田と05蓮川が待ち構えるが、GK早坂がキャッチ。一度こぼすが前に身体を投げて拾う。

39分、04岡崎からのサイドチェンジを受けて27岡庭が中へドリブル、縦パスを11半谷が受けるがDFにカットされる。これを自分で奪い返してドリブルで切り込むところを倒され、中央右からFK。08伊藤の蹴ったボールは壁を舐めるように越えるが、落ち切らずに枠上へ。

42分、04岡崎が前に出て中盤でプレスをかけ、42平川がボールを奪って前へドリブル。右に出したパスを07生地が受けて、体勢を崩しながらも切り返してシュートを打つがDFに当たる。08伊藤の右CKを頭でつなぐがクリアされる。

45分、08伊藤のドリブルが倒され左から08伊藤のFK。ファーで05蓮川が上に蹴り上げ、左に飛んだボールに詰めるが東京のファールに。

ワンチャンスを決められてしまい、1点ビハインドのまま前半終了。08伊藤がいつもより少し疲れ気味に見える。

-----
後半。
東京の交代、08伊藤→41久保。前の自由度が高いが、11半谷の1トップで後ろに14内田、久保、07生地が並ぶ感じか。

47分、27岡庭からのパスをDFの間で受けた41久保がドリブルで中へ切り込む。これを倒して22新井にイエローカード。ゴール正面右寄り、得意の位置で得たFKを久保が直接決めて、後半開始早々に試合を振り出しに戻す。【1-1】

50分、07生地からのパスを42平川が右で受け、後ろの41久保へ戻すと、久保が切り込んでシュート。枠外。

53分、41久保が右サイドをゆっくり持ち上がり、ファーでボールを呼ぶ11半谷をおとりに縦へスルーパスを送る。14内田が抜け出しクロスを上げるがGK早坂がキャッチ。

54分、左からつないだボールを10田中が受けてシュートは枠上。

56分、左で14内田→04鈴木喜から41久保へとつなごうとするが息が合わずパスがずれる。DFが拾ったところに41久保と07生地がプレスをかけ、こぼれたボールを後ろで14内田が受けて中の42平川へパス。平川がドリブルで切り込み、DF3人の間からシュート。中3と高1が試合をひっくり返す。【2-1】

58分、11半谷のドリブルを倒し、14小川にイエローカード。PA左から07生地のFKに、中央でフリーになった14内田がドンピシャのヘディングシュート。【3-1】

61分、川崎の交代、14小川→06小泉。

62分、06小泉がドリブルで駆け上がり、エンドライン際で02坂口を振り切って中へパス。ニアで26宮代が受けて左へドリブルからシュートを打つが、04鈴木喜(?)が足に当てて外へ。07桝谷の左CKにファーで10田中が走り込みシュートを打つがDFがブロック。跳ね返りを追った02坂口とGK波多野がもつれて、ボールは外へ。07桝谷の右CKを競り合って落ちたところに正面後方から10田中がシュートを打つが枠外。
ゴールキックからのカウンターで11半谷が走るが、DFがクリア。

64分、07生地の右CKにニアで11半谷が頭で合わせるがDFがクリア。

65分、川崎の交代、17大曽根→04伊従。

66分、04鈴木喜からパスを受けて06岡崎がロングフィード。抜け出した11半谷がGK早坂の飛び出しを見て、足先で跳ね上げるループシュート。荒れた芝でも、何度倒されても、前線でボールを追いまわし、長いパスに走ってくれたヨウスケに、やっと大会初ゴールが生まれる!【4-1】

68分、東京の交代、11半谷→10松岡。今度はリムの番!という交代。

70分、正面右から14内田のシュートをGK早坂がはじく。こぼれたボールを07生地が追い、04岡崎が受けてマイボールに。

71分、03川崎がドリブルから上げたクロスをクリアして07桝谷の左CK。ファーに落ちたボールをクリアする(が、ここはGK波多野が出るべきだったと思うぞー。さっきのミスで消極的になったか)。

72分、川崎の交代、07桝谷→15池谷。08栗脇→11道本。で、こんな感じに。
−−−−26宮代−11道本−−−−
03川崎−−−−−−−−−18村田
−−−−10田中−15池谷−−−−
22新井−04伊従−34高吉−06小泉
−−−−−−16早坂−−−−−−


74分、東京の交代、42平川→20品田。

75分、左サイドを14内田がドリブルで持ち上がり、中へパス。10松岡が受けて切り込むところを倒され正面左でFK。その前に東京の交代、14内田→12小林真。20品田がFKで直接狙うが枠外。

77分、06小泉が右サイドをフリーで駆け上がり、ニアでパスを受けた10田中(?)がシュートを打つが枠を切り、東京DFがクリア。

80分、04鈴木喜がインターセプトして前へパス。10松岡が受けて縦にドリブル、DF2人をフェイントでかわし、間からシュートを打つと、前に出たGK早坂をかすってゴールへ。群馬ラウンドではピッチの悪さに手こずったが、西が丘に戻ればこのとおり。10番リムにも大会初ゴール。【5-1】

82分、東京の交代、04鈴木喜→19吹野。最後はこの並びに。
−−−−10松岡−41久保−−−−
07生地−−−−−−−−−19吹野
−−−−20品田−12小林真−−−
02坂口−06岡崎−05蓮川−27岡庭
−−−−−−01波多野−−−−−


84分、左の11道本からパスを受けた26宮代が中へ切り込みシュート。DFに当たり15池谷の右CKに。GK波多野がキャッチして、左へ投げると、02坂口がそのままドリブルで持ち上がりカウンター。ニアでパスを受けた19吹野が切り込んでシュートを打つが、GK早坂がはじく。10松岡が反応して詰めるがボールは頭上を越す。後方で拾った41久保からつないで松岡がゴール右に抜け出しシュートを打つが、ややダフってDFがクリア。

86分、27岡庭のクロスに12小林真がニアへ走り込み、ダイレクトでシュートを打つが枠外。

87分、04伊従のパスに右から06小泉が走り込むが、04岡崎がコースをふさぎGK波多野がキャッチ。

AT4分。

90+2分、15池谷の左CKをファーで競り合いクリアするが、セカンドボールを拾われシュート。GK波多野がキャッチ。

90+3分、左でパスを受けて10松岡がドリブルからシュートを打つが、GK早坂が身体で止めてこぼれをキャッチ。

試合終了。後半立ち上がりに同点とすると、あとは勢いに乗って攻め切った。2年ぶりのファイナル進出が決定!

-----
準決勝の第二試合は、神戸U-18 vs 清水ユース。1-1で延長となり、延長前後半に1点ずつ決めて清水が勝ち上がった。速くて上手いサッカー。プレミア開幕戦では集中開催の味スタ西で0-1と敗れているので、今度はどうなるか。おまけに、プレミア再開後の初戦もアウェイ清水なのだ。なんだか因縁じみている? 今日の結果に緩まずに、木曜日にも良い試合で勝ってくれることを祈ってます。

「カズさんと共にタイトルを!」

-----
こちらもよろしく。
2016 FC東京ユース応援Tシャツ企画
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック