2016年09月24日

プレミアEAST 第14節 FC東京U-18vs市立船橋高校 小平グランド

今日も雨。でも小平人工芝グランドに水たまりはありません。木曜日のピッチがこうだったらなあ、とちょっと恨めしい(しつこい)。

FC東京U-18 [ 1 - 1 ] 市立船橋高校

【FC東京U-18】=============================
−−−−10松岡−11半谷−−−−
14内田−−−−−−−−−07生地
−−−−08伊藤−12小林真−−−
24荒川−02坂口−05蓮川−27岡庭
−−−−−−01波多野−−−−−


翌日のU-23に何人か前乗りするかと思ったが、「3冠」を目指す相手との大一番にほぼメンバーを残した。

【市立船橋高校】=============================
−−−−−12矢野−34吉田−−−−−
14太田−−−−08西羽−−−−03真瀬
−−−−−18福元−06阿久津−−−−
28岡井−−−−05杉岡−−−−−07原
−−−−−−−25長谷川−−−−−−


市船のフォーメーションは状況に合わせてズレていくのでよくわからん…。ここにも青赤OBは多い。3年生キャプテン05杉岡は深川OB、ベンチの2年生02杉山はむさしOB。この後のB戦には、深川OBの1年生29田谷も出ていた。


06分、市船28岡井のFKをクリアして右CK。岡井が入れたボールにGK波多野が片手を伸ばすがはじききれず、ファーで07原がひろってクロスを入れる。05杉岡が頭でつないだボールを12矢野がトラップするが、こぼれたところを波多野がキャッチ。

12分、07原が縦に入れたパスを中央で14太田が受けてグラウンダーのミドルシュート。枠を切る。

14分、12矢野のドリブルを05蓮川がクリア。34吉田の左CK、GK波多野がキャッチしきれず片手ではじく。右CKに変わり、キッカーは28岡井。波多野がはじく。

16分、左に流れた07生地から08伊藤、24荒川とつなぎ、荒川のクロスに中央で合わせた10松岡のヘディングはファーへ飛ぶ。右で受けた生地のシュートは枠上へ。ようやく東京がシュートまで。

19分、ロングフィードを14太田と05蓮川が競り合い、セカンドボールを27岡庭がクリアミス。外で12矢野が受けて切り込みシュートは枠上。

20分、右から18福元のクロスが入り、05蓮川のマークをかわして12矢野が抜け出しGK波多野と1対1を決める。【0-1】
矢野は身長もあるが、身体の厚みがすごい。ここにボールが入るとちょっと取り切れない。市船の選手は全体的に腰回りががっしりしている。いいエンジン付いてるな、て感じ。

27分、14内田のドリブルから、人を変えて何度もゴール前へ切り込みを狙う。10松岡から後ろに戻したボールを08伊藤がグラウンダーのミドルシュート。GK長谷川がはじく。

31分、右からのサイドチェンジがやや流れ、24荒川が追ったところに34吉田が突っ込む。荒川がクリアしようとして吉田を蹴ってしまい、イエローカード。

34分、左で回して12小林真が右へパス、27岡庭のミドルシュートは枠を切る。ファーで14内田が走り込むが間に合わず。

40分、07生地が倒され右遠めから08伊藤のFK。ファーで12小林真が頭で合わせるが枠を切る。

東京が攻め上がってからボールを失うとすぐに市船のカウンターとなって、浮き球のパスが12矢野に収まる。そこから14太田、34吉田が裏を狙ってくる。
押され気味の展開に、ベンチの佐藤監督からは「(このままじゃ)勝てねーぞ!走る走る!競る!」と檄が飛ぶ。

44分、10松岡のドリブルから08伊藤の左CK。ファーで05蓮川が折り返すがGK長谷川がキャッチ。

45分、市船の交代、28岡井→09野本。どこか痛めたか?

45+1分、12小林真のロングフィードに11半谷が交代したばかりの09野本をかわして抜け出し、内側で10松岡が受けてクロスを入れるがDFがブロック。08伊藤の右CKをファーで11半谷が折り返し、14内田が蹴り込む。【1-1】

追いついたところで前半終了。

-----
後半。
市船の交代、18福元→10高。

46分、カウンターで03真瀬がドリブル。24荒川と絡んでPA右でFK。05杉岡がニアに蹴った低いボールを11半谷が足ではじく。セカンドボールの競り合いで10松岡が頭を打ち、少し試合が止まる。

49分、ロングフィードに10松岡が抜け出すが、GK長谷川と05杉岡に挟まれ杉岡がクリア。

51分、左から後ろに戻したボールに27岡庭が走り込みミドルシュートを打つが、05杉岡が足を伸ばしてクリア。

53分、右で03真瀬がボールを奪ってそのままドリブルで持ち上がり、中の14太田へパス。太田のミドルシュートは枠上へ。
波多野のゴールキックを左で受けた11半谷のドリブルが倒され、07生地のFK。ゴール前でDFがクリアして右スローインに。これをつないで10松岡のシュートはGK長谷川がはじく。セカンドボールを生地がひろってPA内へ切り込み倒されるがファールはなし。27岡庭がひろってもう一度切り込み倒されるが、これもファールは取られず。

55分、市船のカウンター。08西羽から右でパスを受けた12矢野がドリブルからシュートを打つがポストに当たる。

57分、ロングフィードをDFがクリア。セカンドボールを12小林真がひろい、右外でパスを受けた07生地が中へドリブル。10松岡のポストを経由しつつゴール正面左からシュートを打つがGK長谷川がキャッチ。

61分、市船の交代、14太田→35郡司。

63分、11半谷の切り込みはDFに囲まれクリアされるが、上がってきた24荒川がここに詰めてボールをひろい、右へパス。07生地が少し切り込んでミドルシュートを打つがGK長谷川がキャッチ。

65分、27岡庭が縦にドリブルしてマイナスのパスを送るがGK長谷川がキャッチ。

65分、市船お交代、34吉田→36佐藤。

66分、ロングフィードに11半谷が抜け出したところを06阿久津が後ろから倒して一発レッドカード、退場に。やや厳しい判定に思われたが、少し前の岡庭を倒した場面などとの合わせ技という感じか。
11半谷が自分でPKを蹴るが、真ん中下を狙ったキックはGK長谷川が足に当ててはじく。
08伊藤の右CKはファーに流れる。

市船は「守備のとき4-4-1でね」(朝岡監督)とのこと。
−−−−−12矢野−−−−−−
35郡司−08西羽−10高−36佐藤
09野本−05杉岡−07原−03真瀬
−−−−−25長谷川−−−−−


69分、市船のカウンター。03真瀬がドリブルからクロス、ファーで36佐藤が頭で合わせるが枠外。

71分、東京の交代、10松岡→18鈴木郁。

74分、ゴール前でパスをつないで14内田がDFの間からシュートを打つが、GK長谷川がはじく。

80分、中央後方からの縦パスを受け10高がターンして左前へパス。08西羽(?)が抜け出して左からシュートを打つがGK波多野がはじく。
左スローインから12矢野が落として高のミドルシュートは枠外。

81分、市船の交代、12矢野→02杉山。杉山が左に入り、35郡司がトップへ。

84分、左遠めから09野本のFK。ファーからゴール前へ走り込んだ07原がダイレクトで足で合わせるが枠上へ。

86分、09野本のロングFKをクリア。右で受けた35郡司が14内田をかわしてニアへクロスを入れる。GK波多野の後方から走り込んだ07原のシュートはサイドネット。

AT3分。

90分、ゴール前で12小林真が粘ってつなぎ、左から18鈴木郁がシュートを打つが枠を切る。

90+2分、縦パスを11半谷がスルーして18鈴木郁が受け、左の24荒川へ。荒川のクロスに07生地がダイレクトボレーを狙うが、合わせそこねてGK長谷川がキャッチ。

90+3分、02坂口からのフィードを受けた18鈴木郁が倒され左から07生地のFK。GK長谷川がはじいたボールをファーで05蓮川が胸トラップするが、はずんだボールはちょうど長谷川の正面へ。キャッチして試合終了。

-----
前節で勝ち点差1だった首位・青森山田に暫定で並ぶが、この後の試合で青森山田が勝利して差は3に広がることになった。残り試合は4。そして最終節はホームの青森山田戦だ。

後半は小林真が相手ゴール前のセカンドボールをひろいまくった。夏以降の成長が目覚ましい一人。J3で味スタデビューも果たし、自信をつけた感がある。

試合終了の笛で倒れ込んだ半谷は、挨拶に来るときも顔を覆って泣いていた。アウェイ清水戦に続きPKを失敗してしまい、悔しくて仕方がなかったのだろう。まだまだ試合は残ってるよ。

鹿児島へ向かうメンバーは、試合後に発表だった模様(?)。連戦頑張れ。

-----
同時刻に深川で開催だったU-15の深川vsむさしは、取って取られて熱戦の末に引き分け。こちらも見たかった…。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442255572
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック