2016年12月04日

プレミアEAST 第17節 鹿島アントラーズユースvsFC東京U-18 カシマスタジアム

前日土曜日の結果から、プレミアEAST優勝の行方は次節へ持ち越しに。鹿島ユースの方では、来季の残留が決まった。

鹿島アントラーズユース [ 1 - 1 ] FC東京U-18

【鹿島アントラーズユース】=============================
−−−−09石津−13篠崎−−−−
10須藤−−−−−−−−−29金澤
−−−−−−05井村−−−−−−
−−−−−−18小沼−−−−−−
08西本−03中村−04松浦−02白井
−−−−−−16石川−−−−−−


【FC東京U-18】=============================
−−−−11半谷−10松岡−−−−
14内田−−−−−−−−−07生地
−−−04鈴木喜−42平川−−−−
02坂口−06岡崎−05蓮川−27岡庭
−−−−−−01波多野−−−−−


41久保はU-19代表遠征のため、プレミアのラスト2試合は不在となる。替わってベンチに入ったのは今村。


主審が吉田寿光さんでちょっとびっくり。

01分、正面左で鹿島のFK。18小沼が少しずらして08西本がシュート。GK波多野がキャッチ。

09分、右から29金澤(?)のアーリークロス。ファーで27岡庭のヘディングクリアが10須藤の前へ飛ぶ。須藤のトラップはやや流れるが、岡庭との息が合わず波多野が飛び出し損ねる。しかし須藤のシュートは波多野がブロック。跳ね返りをひろって正面後方から09石津(?)がシュートを打つが枠上。

どうもこのところ試合の入り方が良くない。また受けて入ってしまい、立ち上がりは鹿島が攻勢。守備がギクシャクしている感じで、え?というところで寄せられずにあっさりシュートを打たれている。
15分頃からようやく東京のパスのテンポが良くなってきて、相手陣内へ入っていけるようになる。

20分、右から09石津が抜け出し、06岡崎をかわしてクロスを入れる。ファーで10須藤が頭で合わせるが逆サイドのポストに当たり、中へ跳ね返ったボールはDFがクリア。

21分、10松岡のドリブルから右CKに。CKは両チーム合わせてこれが1本目。前節に引き続き27岡庭が蹴って、ニアでクリア。また右CKとなってこれもクリア。右スローインからクロスを入れてこれもクリア。

24分、PA内で足元で争ったときに靴ひもが切れた(?)らしく、10松岡が大急ぎで右だけ靴を交換。結局後半も左右色の違う靴を履いてプレーしていた。

27分、右で07生地から10松岡へパス、松岡が後ろに戻して04鈴木喜がグラウンダーのミドルシュートを打つ。GK石川がキャッチ。

30分、左からパスを受けて13篠崎(?)がシュート。逆サイドを狙うコースにGK波多野が片手でさわり、右CKに。08西本が蹴ったボールはニアで04鈴木喜がクリア。セカンドボールを追ったところでファールがあり、10松岡にイエローカードが出る。左遠めから04松浦のFKは波多野がキャッチ。

左サイドで14内田が見せる、「ライン際の魔術師」と呼びたくなるようなキレッキレのプレー連続に沸く東京サポ。

35分、27岡庭のクロスをGK石川がはじき、ニアに詰めるがDFがクリア。鹿島のカウンターとなり、相手ドリブルを引き倒して07生地にイエローカード。

40分、右からパスを受け10須藤がゴール正面からミドルシュート。GK波多野がはじいて08西本の右CKに。セカンドボールの競り合いがこぼれたところを波多野がキャッチ。

この辺りから07生地と14内田が左右ポジションを交換していたみたい(?)。

AT1分。

今ひとつ波に乗れないまま前半が終了。

-----
後半。
07生地が左、14内田が右に入る。後半はだいぶ持ち直すが、ゲームの主導権を握るまでには至らない。ゴール前が固い。

46分、14内田のドリブルから10松岡の左CK。ニアで内田が受けてクロスを入れ、中央→右へつないで27岡庭のドリブルから今度は右CK。岡庭が蹴ってニアでクリアされるが、これをカットして、こぼれたボールをファーサイドの内田がシュート。GK石川がキャッチ。

50分、右スローインを10松岡が受けて14内田とスイッチ。いったん下げて04鈴木喜からゴール正面へパス。松岡が受けて持ち直してシュートを打つがDFに当たる。27岡庭の右CKにファーで内田が頭で合わせるが、ボールは後ろにそれる。

52分、右スローインを受けて10松岡がミドルシュート。枠外。

53分、左スローインから08西本がクロスを入れ、中央で13篠崎が頭で合わせるが枠上へ。

56分、02白井(?)のクロスを02坂口がブロックして、08西本の右CKに。ショートコーナーのリターンを受けて西本がクロスを入れる。クリアボールを右でつなぐがラストパスが合わずにGK波多野がキャッチ。

59分、鹿島の交代、09石津→36赤塚。

60分、右スローインを受けて10松岡が中へ切り込み、DFの間を抜けてゴール前へパスを送るがカットされる。

64分、左でつないで中央でパスを受けた11半谷が右へパス。27岡庭がフリーで受けてクロスを入れる。07生地が落としたところに14内田が走り込むが、DFがマークにつき左CKに。10松岡が蹴って04鈴木喜が頭で合わせるが枠上へ。

66分、02坂口のクリアをひろわれ右からクロスが入る。13篠崎が中へ落とし、10須藤がボレーシュートを打つが枠外。

67分、クイックリスタートから10松岡がドリブルで前へ運ぶところに手をかけて倒し、05井村にイエローカード。

69分、11半谷が14内田とのワンツーで抜け出し、マークについた一人をかわして切り込むも、もう一人がクリア。27岡庭の右CKはニアでクリア。

70分、鹿島の交代、10須藤→26荒川。
−−−−13篠崎−36赤塚−−−−
08西本−−−−−−−−−29金澤
−−−−−−05井村−−−−−−
−−−−−−18小沼−−−−−−
26荒川−03中村−04松浦−02白井
−−−−−−16石川−−−−−−


72分、オーバーラップした02坂口から中へのパスに07生地が走り込み、ゴール前へ折り返すがGK石川がキャッチ。

74分、04鈴木喜からパスを受け、02坂口が左サイドを持ち上がり、中へパス。DFが戻りながらスライディングでクリアしようとするが、そのまま枠へ転がりオウンゴールに。思わぬ形で東京が先制。【0-1】

77分、東京の交代、10松岡→08伊藤。伊藤が右に入り、14内田がトップ下へ移動。

78分、27岡庭から08伊藤へつないだところでクリアされ右CKに。
その前に東京の交代、02坂口→23長谷川光。
伊藤が蹴ったセカンドボールをつなぎ、11半谷が右で受けてドリブル。クロスをGK石川がはじいてもう一度伊藤の右CKに。これも石川がはじいてクリア。

81分、左からのパスを中央で08伊藤が受けて、右へ展開。27岡庭がフリーで受けて縦パスを11半谷へ。半谷の折り返しはゴール前には合わず。
鹿島の交代、18小沼→23増崎。36赤塚→06佐々木。

82分、11半谷が右エンドライン際から中へパス。07生地が走り込みDFと絡んで倒れるがファールはなし。

89分、右スローインから14内田がキープして08伊藤の右CK。時間を使うかと思ったら点を取りに行き、ニアでクリアされ鹿島のカウンターとなる。左でスライディングで止めて、06佐々木のFKに。ファーで折り返したボールが中央にこぼれるがクリア。

90分、東京の交代、07生地→12小林真。
直後、右から02白井のロングスローがゴール前へ転がり、13篠崎がトラップしてボレーシュート。土壇場で同点となる。【1-1】

90+2分、右スローインからのクロスをファーで23長谷川光が受けて、反転シュートを打つが枠外。

試合終了。

-----
ということで、何とも惜しい引き分け。同時刻開始の青森山田が清水ユースに勝ったので、首位はまた青森山田へ移った。これで予定通り(?)、最終節は2位で小平に青森山田を迎えることに。勝てばEAST優勝、それだけわかってる方がシンプルで良い?

Jユース杯の京都・広島、リーグ再開のマリノスの方がチームとしての緻密さは上だった感じだが、試合結果はそういうこととは関係ない。バッサリ言ってしまえば、先の連戦ほどの集中力がチームになかったように思う。これでまた引き締められるなら良いが。

U-23からU-18に戻ってきて、感覚が違ってここで詰める/待つのタイミングを計りにくかったりするのだろうか。岡崎にはちょっと、アレ?というプレーが何度かあった。本人も自分でわかっているだろうから、頑張ってチューニングしてほしい。

Jユース杯の期間中からフットサルU-19代表合宿に招集され始めた松岡は、この後も週中の合宿に呼ばれている。何だか、局面ごとのプレーの引き出しが増えた気がする。忙しいだろうが、良い刺激になっているようで嬉しい。

-----
これがラストゲームとなるか、それとも、勝ってもう一試合を楽しむことができるか。プレミアEAST最終節はvs青森山田高校、12月11日(日)13:00、小平グラウンドにて。ヤマダに勝てないままじゃ終われない。頑張ろう!
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444637771
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック