2019年04月07日

T1第1節[3] 町田ゼルビアユースvsFC東京U-18B 小野路グランド

レッズランドのレッズJYvs深川から小野路へハシゴ。夕方になってもあたたかいので助かるが、明日から寒くて雨なんだよなーやだなー。


町田ゼルビアユース [ 1 - 1 ] FC東京U-18B

【町田ゼルビアユース】=============================
−−10金澤−−09菊池−−11石川−−
12渡邊−−20八木−05小山田−13船戸
−−07新井田−03高島−02杉本−−−
−−−−−−−01鈴木悠−−−−−−


新人戦決勝と番号は同じだろうか。配置はだいぶ違う。


【FC東京U-18B】=============================
−−−42野澤零−27梅原−−−−
26上田−−−−−−−−−15横田
−−−−39谷村−33梶浦−−−−
35菅原−23新−29古屋−31小林慶
−−−−−−01飯塚−−−−−−


同日のアウェイG大阪U-23戦への帯同は、木村、野澤大、森田慎の3人。


04分、東京DFからのパスを42野澤零が後ろに落とし、自分は前へ走る。39谷村が受けて左の26上田へつなぐと、上田がサイドチェンジ。野澤零が右奥まで走ってクロスを入れるが、ゴール前には合わず。

05分、右サイドに05小山田が走り込み折り返すが、東京DFがクリア。

06分、自陣から東京のカウンター。27梅原からパスを受けた42野澤零が左サイドをドリブル、DFを振り切って抜け出しシュートを打つが枠を切る。逆サイドに39谷村も走り込むが、ボールは外へ。プレーが途切れたところで、梅原へのファウルに対し05小山田にイエローカードが出る。

07分、右から27梅原がドリブルで持ち込んでシュートを打つが枠外。

いい感じに試合に入れたものの、次第に町田の勢いで押し返され始める。

08分、左スローインから中へつながれ、ルーズボールに20八木が走り込みシュートを打つ。東京DFがブロックしてもう一度スローイン。ここからサイドをえぐられてクロスが入るがブロック。八木の右CK、左CKと続いて、セカンドボールを八木がミドルシュート。GK飯塚がはじく。

町田のカウンターが速い。スピードのある選手がどんどん後ろから追い越して、なだれ込むように駆け上がっていき、サイド奥まで入り込まれる。

と、押される時間帯だったのだが。

12分、縦パスを右で受けた42野澤零がドリブルで運ぶと、そのままミドルシュート。これが見事に決まる。前日のプリンスに続き、この日もゴール。【0-1】

14分、右スローインから20八木の右CK。大外から町田の選手がなだれ込むが、GK飯塚がキャッチ。

23分、15横田(?)からパスを受けた31小林慶がドリブルで粘って、右CKに。23新の蹴ったボールに、ファーサイドの29古屋が頭で合わせるが、GK鈴木悠がキャッチ。

26分、ファウルがあり左から23新のFK。セカンドボールをひろって15横田がシュートを打つが、GK鈴木悠がキャッチ。

31分、右スローインから13船戸が持ち上がってクロスを入れる。混戦の中でシュートが2本続くが東京DFがブロック。20八木の右CKに、GK飯塚と相手選手が競り合うがボールは外へ。ゴールキックに。

35分、東京のカウンター。右で粘って27梅原→15横田→42野澤零とつなぎ、野澤零のシュート。絶好、と思ったがDFに当たって外へ。23新の左CKはファーでクリア。セカンドボールをひろって39谷村がミドルシュートを打つが、DFがクリア。

37分、縦パスを42野澤零が追って、DFがクリア。23新の右CKに正面左で頭で合わせるが、ギリギリでDFがクリア。

39分、町田のショートカウンター。縦パスに左から05小山田が抜け出してクロスを入れる。ファーサイドに13船戸が走り込み、エンドライン際で足を伸ばして合わせるが、GK飯塚がキャッチ。

43分、中央左で縦に出たパスに東京DFの反応が遅れ、10金澤が抜け出してシュート。何とかブロックすると、今度は東京のカウンター。39谷村がDF2人をかわして抜け出し、27梅原→33梶浦とパスをつないで梶浦がシュートを打つが、DFがブロック。こぼれたボールをひろって切り返すが、シュートは打てず、ファウルで相手ボールとなる。

押し込まれながらも少ないチャンスで先制して、1点リードで折り返し。

-----
後半。
東京の交代、35菅原→45宮下。宮下が右SBに入り、31小林慶が左SBへ移動。

49分、39谷村のスルーパスに42野澤零が正面左から抜け出すが、先にGK鈴木悠がキャッチ。

51分、右遠めから20八木のFK。クリアしたセカンドボールをひろって後方からのミドルシュートはGK飯塚がキャッチ。

57分、27梅原のドリブルが倒され、PA右角からFK。23新が直接狙うが、枠上へ。

59分、右スローインからのクロスをブロックして、20八木の右CK。GK飯塚が両手ではじいたボールを後方でひろい、左から切り込んでシュート。飯塚が止めたところへ走り込んでぶつかった07新井田にイエローカードが出る。

飯塚が傷んで治療中に、23新から「ヨシがやってくれてるぞ!」と味方を盛り立てる声がかかる。こういうところ、とても良い。

62分、20八木の右CK。セカンドボールをつながれるが何とかクリア。

63分、東京の交代、26上田→22佐藤。佐藤が右に入り、15横田が左へ移動。

64分、交代直後の左CK。20八木の蹴ったボールに02杉本が頭で合わせて同点ゴール。GK飯塚、相手選手とかぶって見えなかったかも。【1-1】

65分、右サイド、ハーフウェイラインあたりから20八木のFK。ファーで折り返したボールをDFがクリアして、前方へパスを送ると、42野澤零がそのまま中央をドリブルで突進。シュートを打つが、GK鈴木悠が一度はじいてキャッチする。

追いつかれたものの、この辺りでようやく少し相手陣内でパスをつなぎ、連続した攻撃ができるようになる。

69分、町田の交代、05小山田→06塩澤(?)。

72分、ファウルがあり、右から20八木のFK。ファーで頭で折り返したボールをGK飯塚がキャッチ。

74分、町田の交代、11石川→19山野辺(?)。

75分、左サイドをえぐって折り返したボールを、23新が絞ってクリア。左スローインからゴール前で町田がパスをつなぐが、何とかクリア。

82分、町田のカウンター。中央からのパスを右で19山野辺が受けてシュートを打つが、枠外。

83分、東京の交代、15横田→46森田翔。森田翔がボランチに入り、39谷村が左へ移動。

84分、町田のカウンターから20八木の右CK。ファーでクリアしたボールが味方に当たり、左CKに。八木が蹴ったボールはGK飯塚が片手パンチングでクリア。

88分、ハーフウェイライン後方からGK鈴木悠が蹴ったロングFKをクリア。このボールを42野澤零が追って走り、中の27梅原へパス。DFの間で受けた梅原がターンで抜け出すがシュートは打てず。

89分、東京の交代、27梅原→43米陀。

90分、右クロスをGK飯塚が上にはじいて、セカンドボールをキャッチ。

AT3分。

90+1分、左から押し込んでパスをつなぎ、最後は後方から42野澤零がシュートを打つが枠外。

90+2分、中央から右へつなぎ、22佐藤がつぶされこぼれたボールを45宮下がひろうとそのまま前へドリブル。マイナスの折り返しに43米陀がシュートを打つが、枠外。

試合終了。

-----
町田の勢いのある攻撃を頑張って頑張ってしのいで、引き分けに持ち込む。週中の駒澤大高戦は「チンチンにやられた」試合だったそうだが、そこから持ち直して貴重な勝ち点1を獲得。

CBは日替わりで色々お試し中な感じだが、この試合のセットは23新、29古屋とも遠くまで見て前へのパスが出せるのが良かった。「声」も出せるのが、声フェチにはポイント高いです。
posted by kul at 22:59| Comment(0) | サッカー:観戦記2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: