2007年09月02日

J1 第24節 柏vs横浜FM 国立競技場

お届けものがてら国立へ。なでしこ@フクアリにも行きたかったのだが。
開始1分しない時間の中澤のオウンゴールという珍しいものは見たけれど、試合自体はなんだかなーという内容だった。アウェイ側で見ていたので横浜FM視点で見ていたけれど、前半は「エ」字型というか、前と後ろが開いてボランチは真ん中に寄っていて、誰がボールを持ってもパスの出しどころに困る。後半に清水ジローさんが入って下がってボールを受けるようになり、山瀬兄の運動量も増えたのでちょっと動きが出たけれど、シュートまで行くことが少なかった。そう言えば、両チームともCKがほとんどなかったな。
柏もプレスとカウンターは速いけれど、それだけという感じで…。東京との試合もそうだったなー、何で負けるかなあ、と改めて腹立ってみたり(笑)。まあ、内容がアレでも勝ちきる運がある、運を引き寄せるというのは大事なことですね。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54121525
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック