2007年11月13日

京都2泊3日

12月に母が白内障の手術をするというので、その前にちょっと遊びに行こうと日曜から京都へ。

1日目。京都駅で待ち合わせて、ホテルに荷物を預けた後、嵐山へ。嵯峨嵐山周辺は、平家物語の世界。天龍寺、野宮神社、常寂光寺、二尊院、祇王寺、滝口寺。湯豆腐♪湯豆腐♪ 時折、にわか雨がぱらつく。
残念ながらどこも紅葉はまだまだだったが、野宮神社からJRの線路を越える辺りの竹林で、風で揺れた竹がカツン、コツン、とぶつかる音が何とも良い感じでした。祇王寺は初めて行ったけれど、小さくて綺麗なお寺(というか庵)。女4人、ここで暮らしたというが、平安末期のこの辺りなんてどれだけ山深かっただろう。

2日目。こんどは東側へ。東福寺、泉涌寺、清水寺、高台寺。知恩院のライトアップ。朝方は晴れるかと思われたが、あいにくこの日も午後から雨が降ったり止んだり。気温も前日よりだいぶ低い。清水の辺りは修学旅行生がいっぱいだった。

3日目。京都国立博物館。この日は晴れ。適当に路地を散歩して錦小路をひやかした後、京都駅に戻り、母と別れてそれぞれ帰途につく。

帰ってみたら、梶山が入籍してて吃驚した。いや、めでたい。
U-18も無事サハラ決勝Tに勝ち抜けしたようでめでたい。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック