2008年01月06日

ダカールラリー中止

モーリタニアの治安悪化のため、2008年のダカールラリー、30回の記念大会はスタート前日の1月4日になってキャンセルされることに。

Euromilhões Lisboa - Dakar: 2008年大会キャンセル(ダカールラリー公式)

選手、スタッフ、プレス、現地の人達の安全のためには仕方がないこととは言え、1年間、このために準備をしてきた人達のことを思うと…。テロで世界が変わるとか考えてる奴らは、ホントにアタマ湧いてると思う。パジェロでの出走は今年で最後となるはずだったのに、三菱も増岡さんもどれだけ悔しいことか。
サハラ砂漠からの撤退も議論されるようで、来年以降どうなるんだろう。あの砂と岩の映像を見て、新年だなあと感じる生活を送ってきたので、気になります。

posted by kul at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック