2008年01月17日

憂太の移籍

憂太が千葉へ完全移籍。今オフのOutの中でいちばんの驚き…いちばんの衝撃だ。ユースからの昇格一期生が、これで完全にチームを離れることとなった。
「憂太は怪我さえなければ、いい選手なのに」「今年こそ、憂太が通年でプレーできますように」と、手術でWYを棒に振って以来、毎年思ってきた。それは、なかなか叶えられなかった。昨年終盤、梶山と一緒にようやく復帰したG大阪戦、2人が入って急に周りが意図を持って動けるようになるのを見て、「もっともっと君のプレーが見たいんだ」「どうかどうか来年は故障しないでくれ」と願ったものだ。東京でそのプレーを見られないのはとても残念だが、怪我をせず活躍してくれることを願う気持ちは変わらない。
俺様王子様、アイドル体質、ファンタジスタ。でも、黙々とリハビリして体格も改造してきた負けず嫌い。どれだけ下の世代が入ってきても“末っ子”な気がしていた。
覚悟を持って完全移籍を望んだ彼の、新しいチームでの幸運を祈る。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック