2008年01月27日

V・チャレンジリーグ第3週2日目 FC東京vs富士通 江戸川区スポーツセンター

第1試合から見るつもりだったのに寝過してしまった。西葛西の、江戸陸とは反対の北口から徒歩7分、スポーツセンターへ。
FC東京は昨日の警視庁戦にも勝って、失セット0で開幕5連勝中。

第1セット。先行されるがすぐ逆転して25-22でセット先取。
第2セット。終始ポイント先行して25-19で逃げ切り。
第3セット。先行された3〜4ポイントの差を詰め切れず20-25。リーグ6戦目にして初めてセットを失う。後半あたりから12阿部が“捕まった”感じ。相手ブロックのタイミングが合って、アタックがなかなか決まらなくなる。
第4セット。先行されるがついて行き、24-24に持ち込む。富士通、東京、富士通、東京…と交互にポイントを取り合って27-27。レシーブが大きく後方に逸れたのを、9伊東(たしか)が走って足先で大きく蹴り上げ、相手コートに返るが、天井に当たったということで富士通ポイント。当たったかなあ? ブロックアウトで25-27、富士通がセットを取る。
第5セット。また先行される苦しい展開。しかしじわじわ追いついて逆転、15-13で辛くも逃げ切り。第4、第5セットは熱かった!

富士通はネット際で粘り強く拾ってて、今日も勝敗は紙一重だったのだが、ここまで勝ち試合がないのだよね。何が足りんのだろう。
東京で足りなかったのは、、アタックの後に守備がお留守になっていること。ラリーが長く続くと、徐々に連携が崩れて最後に決められてしまうこと。フェイントにもちょっと弱いか? あと、ここぞというところでサーブを失敗するのはもったいない。

と、バレーボール観戦素人の感想でした。来週は東京体育館、2日目には東京ダービー。両日行けるかな?
posted by kul at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック