2008年05月11日

アマラオカップとアマラオファイナルマッチ

午前中は味スタで、フットサル大会のアマラオカップに参加。あいにく雨は上がらず、ずっと小雨が降り続く状態。急遽参加を決めたので寄せ集めのメンバーだったが、助っ人コーチの活躍でいいところまで行きました。最後は、ちゃんと競技系サルのチームに弄ばれたけど。

午後になって雨が上がり、アマの引退試合。前半はアマがアマラオ・フレンズのメンバーとなって、東京レジェンズと対戦。アマにブーイングをするという状況を楽しむ。ハーフタイムには、ジャーン、阿部ちゃん、ミヤ、ユキヒコさん、ツゥットにケリー、懐かしい(“ツゥット”の時代は知らないんだけど)人達からアマへのメッセージビデオが流れる。
後半はアマが東京レジェンズに加わって、終盤に待望のゴール。飛行機ポーズ。ああ、そうだった、アマの飛行機ポーズはこうだった。最後に、今日は監督役かと思っていたヒロミも登場して、アマと2トップを組む。わー、ヒロミのユニフォーム姿を初めて見た! アマに譲ろうとして失敗したり、GKと1対1を止められてしまったヒロミにシュート打てコール(笑)。
ほのぼのして皆笑って楽しんで、アマの一所懸命の日本語の挨拶にホロッとして、良い試合、良いイベントだった。ひっそり影で見ていた土肥ちゃんを、アマが呼んで抱き合っていたのも良い場面だった。名前だけでしか知らなかった東京ガス・J2時代の選手達を見ることができて良かった。
振り返って見れば、アマの東京でのプレーをほんの1年半しか見ていないのだが、それでもアマラオは特別で、大好きな選手だ。自分が東京を考えるときの土台にはアマがいるのだけれど、その土台はアマだけでできているわけではなくて、いろんな人が作ってきたのだ。そうしてこれからも作っていって、クラブの歴史が続いていくのだ。そういうことを改めて考えるイベントでした。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:観戦記2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96869275
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック