2005年06月05日

全日本F3 Rnd.8決勝

レースレポート(niftyモータースポーツ・フォーラム)

昨日のRnd.7で2位の中嶋一貴がPPで、今日こそはと燃えてたようなのだが、スタートで出遅れて2位オリベイラに先行される。オリベイラは昨日もセカンドグリッドからスタート1コーナーで横溝を抜いて、そのまま優勝している。スタートがほんとに上手いし、暖まりきってないタイヤでの走行が速い。思うようにペースの上がらない中嶋をジリジリ引き離して独走態勢に。3位以下が各所でバトルしていて面白かったのだが、池田や横溝とやり合ってレースを盛り上げてくれたモンティンは、4位フィニッシュ目前の最終コーナーでエンジンブローしてしまった。なんとかフィニッシュラインを超えて8位でチェッカー。うーん、残念でした。
1位オリベイラ、2位中嶋、3位池田と、トムスが表彰台独占。オリベイラは今期4勝目。関谷さん(トムス・スーパーバイザー)の喜ぶ顔が見たい(笑)から、トムス勢なら誰が勝っても嬉しいんだけど、国内フォーミュラだもの、どうせなら日本人選手に勝って欲しいじゃないか! 一貴頑張れ!
posted by kul at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新生・富士スピードウェイへ

H林さんにモーニングコールをもらい、久しぶりに取り出したPIAAポンチョを鞄に入れて、ロマンスカーで御殿場へ。富士に行くのは3年振り。W杯以降はサッカーばかりで、国内フォーミュラからすっかり足が遠のいてしまった。

富士スピードウェイは、セパンや上海、バーレーンのコースと同じヘルマン・ティルケ氏のデザインによって改修され、4月10日にリニューアルオープンしたばかり。御殿場駅のバス乗り場も、改修に合わせてなのか整備されていた。以前は御殿場駅からのシャトルバスはほとんどの場合、西ゲート(メインゲート)に着いて後は歩いて登っていたけれど、改修後は東ゲートに着いて車内でチケットチェック、その後メインスタンド裏まで直接乗り入れることになったらしい。
バスを降りて、そこいら中が綺麗になっているので驚いたが、いちばんべっくらこいたのは、メインスタンドのトイレにヒーターが設置してあったこと(笑)。山の中は冷えるからねー。
雨が降るかもしれないので、とりあえずメインスタンド2階に上がる。ピットビルのアストロビジョンが見える辺りに席を取り、FNフリー走行を見る。コントロールセンター向こうの電光掲示で順位を確認、これも高い位置になって見やすくなった。フリー走行では井出の調子がいい。旧コントロールタワーの円形の建物が無くなったのはちょっと寂しい。
メインスタンドの座席は前後幅がやや狭いものの、ベンチシートから1席ずつ独立したシートになり、ドリンクホルダーも装備されていた。メインの屋根にはスピーカーが点々と設置されていて、走行中でも場内放送を聴きやすい。スタンドの最上部にはガラス張りのプラチナルームがあるが、振り返ると一般席から丸見えなので、ここで見るのは少々恥ずかしいかも(笑)。
今日はオープン後初のフォーミュラレースであるためか、ご招待も多かった様子。ピットビル屋上からは、パドックパス持ちの客が大勢、ピットを見下ろしていた。

フリー走行が終わって、ピットウォークへは行かずに、探検に出かける。表彰台より最終コーナー寄りに座ると、以前同様にヘアピン側も見えるね。1コーナー方向に歩いて第2トンネルをくぐり、コースの内側へ。新コースレイアウトでは、1.5kmのメインストレートを強調するように、1コーナーと最終コーナーのRが小さくなっている。鋭角的になった1コーナーからコカコーラコーナーへは、下りのオーバーテイクポイント。周囲は芝生の斜面になっている。1コーナー内側の鼻先か、コカコーラの出口辺りに席を定めるのが、最高の観戦ポイントだろうな。近くにちゃんとしたトイレも出来たし(笑)。一方、以前の撮影ポイントだったヘアピンは、ランオフエリアが広くなったり、フェンスが二重になったりして、ちょっとコースから遠くなってしまった。安全性を考えたら仕方ないんだけど。各観戦ポイントには、ミニ電光掲示板が設置されてて嬉しい。
お腹も空いたので後半セクションへは足を伸ばさず、ヘアピンの上の歩行者用トンネルからメインスタンドへ。ここのトンネルが綺麗になって、おまけにメイン側にはエスカレータまで付いていたのは驚きだ(笑)。昔は「ここ通ってもいいんですか?」って感じの怪しい入り口だったのに。新トンネルは、メインスタンドの下ではなく、スタンド裏のコンコースへ出るようになっています。
コンコースには常設・仮設を合わせて食べ物屋が盛りだくさん。でも「F1をやるには?」という目で見ると、富士はコース外の部分がまだまだ狭くて弱いと思うなあ。
そうそう、ピットの端にはチーム・イチノセ@『エンジン!』のピットのセットが展示されていた模様。ドラマのスタントには黒澤・影山(どっち?)・光貞らが参加しているそうですね。

あ、30度バンク記念公園に行くのを忘れてた…。
posted by kul at 23:50| Comment(2) | TrackBack(1) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

F1 Rnd.7 ヨーロッパGP決勝

キミもアロンソも、ミスしなければもっと楽にレースできたのに、とそれぞれ思っていることだろう。今回は(今回も?)タイヤが非常に厳しかったらしく、見るからに皆ズルズル。何人もがオーバーランをしていたが、最終ラップのキミのクラッシュにはヒヤッとさせられた。あれだけ振動が出てれば、そりゃ折れるわなあ…ドライバーの技量は耐えられても、サスペンション自体が耐えられなかった。折れたサスやら外れたタイヤやらがキミや後続に当たらなくて、本当に良かった。バトンも間一髪。
攻めに攻めて賭けに勝ったアロンソ、嬉しそうでしたね。フラビオおじさんもね。貴方デカいんだから、レース後のドライバーに体重かけて抱きついちゃダメよ(笑)。それにしてもフィジコが不憫だ…。ニックは地元で初PP、2位表彰台。良かったね。

今年のレギュレーションは、やっぱり問題が多いなあ。安全第一だから、給油止めてタイヤ交換やろうよ(←給油嫌い)。モナコ後のタイヤ写真(下へスクロール)を見ると、コンパウンドがズル剥けだもの、怖いよ。

で、復帰しても相変わらずFIAのBARいじめが続いているようで…負けるな〜頑張れ〜!
posted by kul at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

引退しても、レースは続くよどこまでも

ヴィランクがスパ・フランコルシャン24時間耐久レースに出るとのこと。まだ公式サイトのエントリーリストはできてなかった。ちなみにスパ24耐では、1991年に服部尚貴・A. オロフソン・D. ブラバム組がSKYLINE GT-Rで総合優勝している。今年は7/28-31。自転車ロードと耐久は、レースに臨む感覚がちょっと似ているかもしれない。
posted by kul at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

モナコGP後のアレコレ

ザウバー代表、『同士討ち』に憤り:あれは完全にジャックが悪いよ。今年の彼はただのお騒がせ野郎になってて残念。反省はしてるらしいが。

ラルフ、「兄貴はクレイジー!」と非難:バリチェロも怒ってるようで。
ミハエル、ラルフの非難に反論:ミハの反論は正論と聞こえなくもないが、それでも必要以上に強引だったと思う。クルマが走らなくていらいらしてたんでしょうねー。彼はときどきこういう強引・傲慢なレースをやらかして非を認めないところが、個人的にはイマイチ。

それはともかく、今年のモナコはコレ↓ですよ。
レッドブル『スターウォーズ部隊』オオウケ:ピットクルーのヘルメットまで…!

で、次週ヨーロッパGPから予選方式が変更に。
FIA、F1予選方式変更 正式確認:今の1・2回のタイム合算を行う予選方式は、土曜の1回目でほとんど決まりで、日曜の2回目はあんまり意味ないもんねー。でもそれなら、合算をやめればよかっただけなのでは、という気もするのだが。いきなり決まって次週から実施ということなので、ヨーロッパGPはタイムテーブル変更の準備が大変そうだ。日曜の午前中がぽっかり空いてしまうものね。

暴れん坊将軍エディ様がジョーダンを買うとか買わないとか言ってますが、どうするのかね。
posted by kul at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

F1 Rnd.6 モナコGP決勝

思いのほかバタバタしたレースでした。モナコほど「人事を尽くして天命を待つ」というにふさわしいコースはないと思う。実力だけでは勝てない不条理さ。
とは言え、スタートでアロンソを抑えきったところでキミの優勝は決まったか。それにしても、顔に似合わず飲んべだよねえ。シーズン中は飲酒禁止にして、ポディウムに登ったときだけシャンパン飲んでいいことにすればもっと勝つんじゃなかろうか。
ルノーは今回、タイヤ選択といいピット戦略といい、策に溺れた感がある。ウィリアムズの復活は嬉しいです。…トヨタ…ヘアピンでのトゥルーリの気合一発のオーバーテイクは燃えたんだが残念でした…。

来週のニュルでようやくBARが帰って来る!
posted by kul at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

F1 Rnd.6 モナコGP予選1回目

ラルフのクラッシュで、多少面白味がそがれてしまったかも。コースが汚れない状態だったら、トップ2台はどこまでタイムが伸びてただろう。それにしても、今回のトヨタはツキがない。
今年のモナコは、コース脇の建物の屋上にカメラを置いた俯瞰の映像があるけれど、コース周辺の景色の美しさがよくわかっていいですね。あの建て込んだ中をマシンが走って行くんだね。

ああ、レッドブルのピットにチューバッカがいる。抱きつきたい。
posted by kul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

モナコGP with SW

けんさわさんのサーキット便り、モナコGP木曜日を見ると、レッドブルのマシンが!STAR WARS仕様になっている!! ノーズにベイダー卿がいるんですよ!! うおおおおっ模型出してくれ〜っ!!

EP IIIは昨日からアメリカで公開開始ですね。…アナキン役がヘイデン・クリステンセンでなければ、今以上に燃えて楽しみにしていただろうに(苦笑)。

で、モナコに話は戻って、レーニエ公が4月に亡くなられましたが、フラッグを半旗にするのではなく、はためかないように黒リボンで結んで喪章とするのね。アルベール公が大公として初めて表彰を行うことになりますね。H林さん達は、表彰式でカロリーネ公女の息子達を見られるかどうかが気になるらしい(笑)。
posted by kul at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

Formula Nippon Rnd.3 SUGO

起きたらまた腰痛で、雨も降っているので、サテ大宮戦@熊谷行きは中止。仕事に行くのも諦めて、リキの誕生日でもあるので猫と遊びつつFポンを見る。

PIAAの小暮が初PPで、スタートも成功して、このまま逃げられるかなーと思ったけれど、そう上手くは行かなかったですね。ウェットではまだまだ本山らに敵わないってことですかね。雨でも攻めるスタイルは好きだが。
次の富士には、久々にH林さんと見に行く予定。新コースが楽しみです。
posted by kul at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

F1 Rnd.5 スペインGP決勝とあれこれ

ちょっと遅くなりましたが。
BARが出走してないので少々モチベーションは低かったが、キミ&マクラーレンがぶっちぎりで勝って、残りのシーズンが面白くなりそうなレースで良かった。マクラーレンはシーズン初めにコケても、ちゃんと帳尻合わせてくるのがさすがですねえ。その点ウィリアムズは若干迷走気味か? ゲベが戻った…としてもどうなるものでもないのかしら。単にベルガーの姿を見たいだけです、ハイ。ルノーはまだ好調維持だけど、フィジコにばかりトラブルが出るのが不憫だ(泣)。

で、「BARにさらに処罰の可能性あり」なんて記事が出ているが、レギュレーションを解釈して隙間を突いていくのがF1の技術開発じゃないのか。 単にホンダも参加することになった新マニュファクチャラーズ連合への牽制のために、槍玉に上げられてる訳じゃないよね?

件の新マニュファクチャラーズ連合では、2008年まではV8で行くということで合意したとのこと。最初に見に行った鈴鹿で、フェラーリのV12がピットインする際のひときわやかましい音に「ただいまただいまーって小学生が帰ってきたみたいだよねー」と笑ったことを覚えているので、また聞いてみたいんですが、もう無理なんでしょうね。
posted by kul at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

BAR、2レース出場停止

サンマリノGPでのBAR車輌の最低重量既定違反について、スペイン・モナコの2レース出場停止の裁定が出た。本当のところどうなのかなんてただの観客にはわからないが、たった18台でレースやるの? つまんなくない?
まあ、なんだ。アロンソ頑張れってことです。地元だし。
posted by kul at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする